Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

検索エンジンに頼りっぱなしで自分で探そうとしない人

ちょっとしたアクセス解析とかを見ていると、どんなキーワードで飛んできたのかとか、そのあと何処のページを見たのか、とかわかるんだけど、大体グーグルとか検索エンジンで飛んできて目的のものがそのページになかった場合すぐ諦める人がいっぱいいるんだよね。

 

多分そういう人って、検索結果でページヘのリンクと一緒に出てくる文章も読んでないんだろうなぁ。

あれを読めば、検索に対してどういうキーワードで引っかかったのかわかるから、目的のものがあるのか、はたまた組み合わせでたまたま引っかかっただけなのかとかわかるのにね。

そういうのを見とけば、検索で引っかかったページ自体に目的のものがなかったとしても、そのページに関連するところを見ていけば見つかったりするのにね。

 

 

とか思った。

なんつー勿体無い使い方してるんだろうって。

そんなんじゃ目的のものが見つかることのほうが少ないんじゃないか、と心配してしまう。

いや別にいいんだけどね。他人がちゃんと道具を使えていようがなかろうが、オレには関係のないことだし。

 

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則