Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

タイヤコーカーン!

 せっかく買ったのでレビューしてみる。

エマーソンのトルクレンチは普通のトルクレンチですw 普通の車の規定トルクは大体90くらいから150くらいなのでちょうどいい範囲のトルクレンチになってます。なのでタイヤ交換にはこれ一本あればいい、って感じ。ご丁寧にエクステンションまでついていて親切です。差込角は1/2インチで12.7mm。

長さも450mm程あって力も入れやすいです。車載やよくあるラチェットハンドルとかは大体250mmくらいしか無いので、規定トルク入れようと思うとちょっと大変です。250mmとかだと、規定トルクにするには50kgくらい力をかけないといけないので車載レンチに乗って増し締めってのは案外間違ってないのかも。ただ、乗るって力の掛け方が良いのかどうかはよくわからんけどもw

最初はスピンナハンドルあればいいかな、とか適当に考えてたんですが、逆にそのへんのホームセンターやカー用品店ではスピンナハンドル自体が売っておらず、結局鉄パイプとこのトルクレンチを買うことになりましたw

そして規定トルクが案外ゆるいことに驚きです。車屋は完全に締めすぎてますw 感覚としては十字レンチで思いっきり締めてもうちょい程度って感じ。車屋から帰ってきた車は十字レンチじゃナット緩まんからなw

鉄パイプはレンチや十字レンチに差して使ってます。コメリで1m400円を500mmで斬ってもらいました。Φ31くらいだった気が…。あ、これは緩める用ですよ。これで思いっきりやったらヤバイからね。

あと、トルクレンチは締める用。これで緩めちゃダメらしいです。

 

 二つ目のYmikoのエアコンプレッサーはライト付きの空気入れです。シガーソケットから電源をとってタイヤとかボールとか自転車とかに空気を入れてくれる小型コンプレッサー。

以前はホームセンターとかで売っていた2000円くらいのやつを使ってたんですが、あまりにうるさく、そして遅いので評判のいいこれを買ってみました。

結論から言えば正解でしたw 今までのやつはなんだったんだと言うくらい早い。そして静か…とはいい難いが角の立たない音で、且つすぐ空気が入るので短時間の使用で済むので近所の皆様にそれほど気を使わずに済みます。

ただコンプレッサーがどんな音がするか知らない人にとってはこれでも十分うるさいと思います。でも結構我慢できる、車のエンジン音とかと混ざってしまえば、屋外での使用を室内でうるさいと感じることはないんじゃないかなと言う程度の音。

2000円のやつがガガガガガガ!と言う音だったのに対し、こっちはブブブブブブブ!って感じ。

ライトはおまけ程度。有っても無くても…って感じw それよりも早いってのが嬉しい所。21から24に上げるのに1分かからない。計ってないけど下手したら30秒かかってないかも。2000円のやつは確実に1分以上は掛かっていたのでこれはほんとに嬉しいです。

あとゲージは他の人のレビュー見ると割と正確らしいです。オイ

 

ということで春のタイヤ交換でした。

 

 

 

 であとはチラ裏。

タイヤ交換ってどこかへ持っていく派?ディーラーとかカーショップとかガソリンスタンドとか。自分はとにかく待つのが嫌なのと、他人と関わりたくないので自分で替えてますw

お金なんてどうでもいいんです。待ちたくないのですw だったそうじゃん。時期になると1時間とか2時間とか待っちゃうじゃん。そんなに待ってたら自分で替えられちゃうよ。そんなに時間を無駄に浪費した挙げ句に金まで払うとかどうなのよ。って考え。せこいね。

でも自分で変えると足回りとか、車体の裏とかチェックできていいよ。サビてる―とか、ショックがオイル漏れしてるーとか。洗車とかでもボディをチェックできるからたまには自分でやってもいいと思うよ。