Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

レブル250が売れてるみたい

www.honda.co.jp

 別にそれ自体は悪くないけど、これが売れるならCB250FもCBR250RもCB250Rももっと売れてええやん、とか思うんだけどそれは自分がエンジン基準でバイク見てるからなのね。

スタイルはたしかに良いと思う。ターゲット的にはジクサー辺りがすでにそこへ向けて動いていたんだろうけど、ものの見事にかっさらわれましたなw

でも500ならともかく、250のあのエンジンは物足りないしあんまり面白くないんだよなぁと。

水冷単気筒ショートストロークなので、世間のライダーが思い浮かべる単気筒とはかなり違うものだけど、そうは言っても単気筒は単気筒なので単気筒の悪いところは消しきれてないし、逆に単気筒らしさが薄れまくってるので単気筒ならではの楽しみみたいなのも薄い。悪い言い方をすればね。

良い言い方をすれば、単気筒の燃費の良さをキープしたまま、単気筒の不満点である振動を最小限に抑えて、かつショートストローク化で単気筒とは思えない回転をするようにしたエンジン、ってところ。

空冷単気筒じゃないので当然高速だって普通に走れるし、250ccなのでナンバープレートが割れるような振動も無い。

無いんだけど…。ホンダのエンジンは優等生、特徴がないことが特徴なんて言われるけど、このエンジンも確かに特徴がないことが特徴かもしれない。でも正確に言うとポジティブに受け取れる特徴がない。どんな物も良い部分も悪い部分もある。だけどこいつは良い部分ってのが結構薄い。そのくせ単気筒なので単気筒のネガはやっぱり残っていて、特徴がない分そのネガが結構目立ってくる。そうなってくると、このエンジンちょっともう嫌だな…なんて思ってきたりするわけで。

まぁ250ccなんて物足りないと思う人のほうが多いんだから、そうなってくるのも当たり前っちゃ当たり前なのかもしれないけど。

 

 でもこのレブルは250クラスでは割と唯一無二的な存在感なのでそういうところが売れてるんだろうね。250ccだとR25かninja250かレブル250かって感じかね。

まぁでも洒落てるよね。SR400とかそれ系に近いよね。でもそこまでクラシック感はなくそれなりに今風にしているのが良いんだろうね。

バイク人口増えろとか別に思ってないけど、色々なアプローチのバイクが色々出てきてくれると楽しいなと思うので、メーカーさんにはぜひ頑張っていただきたい。

そして免許制度も正直適切とは思えないので法関連もなんとかしてほしいなぁ。無理だろうけど。