Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

男は存在自体がもう痴漢ですか

この間の蘇民祭のポスター、足をみられただけで男を痴漢扱いするアイドル。等々。

「世の中は女の敵ばかりだ。」といわんばかりの発言の各種。まぁ、蘇民祭はセクハラどうこうという前に誰がみても不快だったからアレだし、おっさんにじろじろ足をみられることの気持ち悪さも理解できる。

ただ、そう簡単にセクハラとか痴漢とか言わないでほしいのだ。
いっとくが、俺がそういうことを日頃からやっていて「それくらい多めに見てくれよ」って話ではないぞ。

その言葉の持つ威力をもう少し考えてほしい。その言葉は男の人生を木っ端みじんにできる、女のみが持つことを許された最強の武器だ。
たぶん、大概の女性はこうは思ってないだろう。

そこが危ない。

確かに、いやなことをいやと言うことは当然認められた権利だけど、その権利を勝手に拡大解釈されては困るという話だ。

なんだろ。女性は色々と守ってもらえるけど、男はえん罪や変な誤解から誰が守ってくれるんだろう。



とか、なんか色々考えたけど、なんかどうでもよくなってきたわw結局、男が常に女に気を遣ってればいいんだろ。はいはい、わかったわかった。