Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

女性団体が庇う被害者

な、なんかブログ管理画面がライラの冒険に汚染されているw


なんて話はさておき。



気になるニュースを発見したので、久しぶりにちょっとヒトコトを発動します。

自己責任論にNO 女性団体、立ち上がる 米兵事件

まずは一読願いたい。


自分もどちらかと言うと被害者にも程度の非があるんじゃないか?って思う人間。
いままで散々米軍兵による事件があったのだから、それなりに警戒するべきだと自分は思う。確かに被害者はかわいそうだけど、自分の身ぐらいは守るべきだと普通は思うんじゃないかな?


で、この記事。これに少し疑問を感じた。

この記事は要するに「沖縄での生活を知らないくせに、かわいそうな被害者に責任を転嫁し、その上あらぬ誹謗中傷するとは何事だ!」という記事に自分は受け取った。

でもそれはちょっと違う。「被害者」という視点でしか事件を見れていないところに大きな危険を感じる。

確かに、被害者が「お前も悪いだろJK」とか言われたらそりゃいい気分はしないだろう。けど、それは大いに間違った言い分ではないし、当然中傷なんかじゃない。
そりゃ中にはからかってるやつもいるかもしれないけど、その少数のせいで貴重な忠告を無視してしまっていいのだろうか。
加害者側になるであろう男がそういってるんだから、夜で歩くなんてやめた方がいいに決まってる。ましてや相手はアメリカ人。厳重な注意は事件の有無にかかわらず必要なことだったのではないか。


それに、精神ケアすることと、過保護は違う。事件を客観的に見つめ、これから先こういった事件が起きないように対策を考える。これが正しい形なんじゃないかな。
そして守るよりも攻めたらどうだろう。加害者側男性をコテンパンに叩きのめし、日本での性犯罪は分が悪いと思わせるぐらい攻撃したらいいと思う。そのための女性団体なんじゃないのかな?



そういえば、昔アフガニスタンだかイラクに行って、テロリストに捕まって殺されて日本人がいたよね。そのときは確か「自己責任だ」なんてさんざん言われてたもんだ。
じゃあ今回は?アメリカ人に声かけられてノコノコついていった子にもそれなりの非があると思うのは普通の流れじゃない?
ってか、誰も被害者に責任転嫁なんかしていない。8:2くらいで被害者にも非があるんじゃないかと言っているだけだ。それを責任転嫁だというのは、ちぃっとばかし解釈がおかしいと言わざるを得ない。
それに誰も沖縄に居座ってるアメリカ人レイプ魔なんか、庇う訳がない。
客観的に見て物事を言っているだけ。それを「かわいそうだから」の一点張りで耳を塞いでしまっては今後に何も活かせないじゃないか。


そういう危機をこの記事から感じた。



ついでに、地元学生の危機感のなさにも少し唖然とした。事件のこと、どう思っているのだろうか。






最後に「米兵の友達を作ることが悪いんじゃなくて、悪いのは性犯罪をする人でしょ?」とあるけど、この理論が通ってしまえば、フィルタリングで引っかかるモバゲーも、出会い系も、悪いのは犯罪者でその他はOKってことになるけどいいのか?



男と女。性が絡むとなにかと判断が鈍るのは日本人の悪いところでは?