Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ネットがゲームを支えられるのか

DSのwi-fi接続が上手く行かない…。
PSPは普通に繋がるのになぁ。

セキュリティ切れば繋がるんだけど、そんな危ういことやってられないし、PSPではセキュリテかけても繋がるのに何なんだ?

というか、面倒だからwii経由のネット接続で良いんだけどw でもそういう新設設計はしていないという現実orz

まぁ、DSでwi-fi使うってあんまりないし(PSPもそんなにないがw)、支障ないっちゃぁ支障無いんだけれども。

この間も言ったんだけど、360以外どうもネット周りがおろそか過ぎてどうにも。
PS2みたいに別途で機会が必要って訳じゃなく、デフォで搭載してるんだからもっと活用してくださいと。
しかも、アドホックですら少ないという体たらくw 仕事の関係でなかなか友達と一緒に遊べない俺としては携帯機のネトゲ化ってのはものすごく重要なファクターなんだけどなぁ。モンハンもインフラストラクチャ対応でもいいと思うんだけどなぁ。サーバ維持費の問題なのか、どこのメーカーもやろうとしない…。タカラの持ち腐れやねん。


このネット対戦、ネット協力プレイってのは次世代ゲーム機のキモだと思うんだけどなぁ。
グラフィックはもう天井見えてる(というか需要が減ってる)し、体感ゲームってのもみんないい加減飽きてきてる気がするし。というか、体感は必然的にアイディア勝負モノになってしまうのに、ゲームというもの自体が飽和状態の今、なかなか難しいハードではあると思うんだけど。
その点、ネトゲってのはゲーム自体それほど奇抜なことをやっている訳ではないのに、かなり賑わってる。PC主体だったネトッゲームを家庭に引っ張り込めれば、現状のゲームアイディアでもしばらくは安定的な需要を見込めると思うんだけどなぁ。
ただやっぱり、サーバのメンテや維持に金がかかるんだろうねぇ。まぁ、それを差し引いてもそれなりの利益を見込めるコンテンツであると俺は思うけどね。

とりあえず、業界的に今一歩進化が必要なのは明白ですね。