Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ゲーム脳(笑)

【論説】 「ゲーム製作者へ…もう殺人や暴力のゲーム作るな!」「ゲーム画面の女の子にケーキ贈る…異常だ」…精密機器製作会社社長

相変わらず「ゲームのせいにしたい脳」全開の記事ですが。
まぁ、こういうのにはいい加減飽きたので、「好きに言ってろよ」と考えることにしました。どうせ近い将来、自分がどれだけ視野の狭い心の狭い人間だったのか知る日が来るだろうから。

まぁ、ただね。ひとつ言っとくと。
よくこういう人間が口にする
ゲームの中では何の責任もない。殺しても何をしてもリセットすれば、元に戻る。
リセット論。たぶん、小さい子から大きなお友達まで、こんなことをマジで考えてるやつはきっと一人も居ないですよ。
現実世界でもリセットなんて概念が存在していると本気で思い込んでる人間ってどんだけ頭弱いんだよ。っつーか、現実世界にリセットボタンなんてねーじゃん。

小さい頃から身近に仮想世界が身近にあれば、それに対する対処法というか、仮想の扱い方みたいなのを自然と覚えると思うんだよなぁ。
もしかしたら、あぁいうこと言う人たちは仮想世界ってのに馴染みが無くて自分自身が扱い方をしらないからあんなこと言ってるのかな?
というか、身近にゲームをよくプレイしている子供とか一人も居ないのかな?家族でも親戚でも一人くらいはいるだろ。その子たちを実際に見ても同じことを言うのかな?本当に、現実を見ていないのはどっちなんだか…。



>>バーチャル空間であまりに長時間、長期間、それを繰り返すと、仮想と現実の区別がなくなり、
現実空間でも同じことをしてしまうのではないだろうか。

んなこたねーよw そりゃマトリックスみたいな五感をすべて騙すようなバーチャル空間だったら区別も付かなくなるだろうけど、ゲームなんてのは所詮、視覚と聴覚だけだろ。視覚にしたってすべてテレビ画面からしか見ることが出来ないんだから、それが現実のものではないことぐらい普通の頭ならわかる。ゲームの作り出すバーチャル空間を見たことも触れたことも無いのに記事を書いているのがバレバレ。



殺人や暴力を扱うゲームだけはもう作るのをやめてほしい。
さて問題です。殺人や暴力を扱うメディアは?
はい、そうですねぇ。ドラマ、映画、小説、漫画、演劇。いわゆるフィクション物には大概あるよねぇ。
というか、現実に起きた殺人事件でさえ、今のテレビはエンターテイメントのごとく報道している。
その辺はどうお考えなのか?


ちなみに。2007年度の犯罪件数は戦後最低ですよ?ゲームやらアニメやらが無かった時代よりも犯罪件数が少ないですよ?
松村テクノロジーの社長でもある御方がこの事実すらしらないということはありませんよね?







なんていやみったらしく言ってみたw

ってか、こういうのってどの時代にもあるんだよねぇ。ちょっと前はロックは不良だなんつートンデモなこと言っていた人間が居たわけだし。
なんか、こういうトンデモな反対意見って、新しい文化に対する試練なんじゃないのかと思ってきたw
これに耐えたものだけが、日本で文化としての地位を得られるみたいな…。
まぁ、あれだ。
「耐えよ、若者!そして反抗し続けろ!」
ってことで。

まぁ、もうそろそろいい加減、あんな評論を真に受ける人間も減っているだろうとは思うから、もうちっとの辛抱だね。



最後に。
640 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/07(月) 15:33:28 id:ZI56eeca0
とりあえず、ゲームと現実の区別をつける前に、喫茶店とメイド喫茶の区別くらいはつかないとヤバいよな、人として。