Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

勉強と、学ぶ事と、知ること

俺たちは意外と戦争の事について知らない。まぁ、それは俺たちの勉強不足であるという事も一つの要因だとは思うんだけれども。
歴史は大体、原始時代とか旧石器時代とかそういう人間的生活を始めたあたりから学ぶ。当然、順序として近代のことは後の方になる訳だけど、小中高と授業時間の不足が原因なのかわからないけど、あまり近代歴史の勉強をしっかりやった記憶が無い。
飛鳥時代だの奈良時代だの江戸時代だのことはたいてい知っていても、近代の事となると知らない事の方が多い。これがゆとり教育の弊害なのかなぁなんて思ったりもする。

記憶が曖昧なんだけど、週休2日制になったのは中学に上がってからだったと思う。それとの因果関係は無いんだけど、勉強に興味を持たなくなったのも中学から。他人のせいにするのは大変申し訳ないんだけど、小学校は勉強の楽しさを教えてくれたいい先生が居たけど、中学に入ったとたん教科書をなぞるだけの先生が増えたように思える。
きっと受験の事もあるし、ある程度余裕のある小学校とは事情が違うのだろう。学歴社会なんて言うくだらない宗教が蔓延しているんだから仕方ないと言えば仕方ない。
ただ、だいぶ前にも書いたんだけど、勉強って自分から学ぼうとしないと意味が無いんだよね。教科書をなぞって、テストでいい点数を取る事は勉強じゃなくて、ただの受験対策な訳で。当然、そんなものに意味があるのかと言えば、いい学校に入る為には意味があるけれども、勉強という意味では全く意味がない。子供が「何の為に勉強するの?」としきりに聞いてくるのも当然。


「おもしろい」という理由で勉強するのは俺は良いと思うし、教師というものは教科書の内容では無く、勉強が面白いものだということを教えるべきだとも思う。
そうして、自分から学んでいって初めて教養というものが身に付くんじゃないのかな?また、学ぶという行為が、今後の人生をよりいいものにしてくれるんじゃないかな?



結局、世の中は不公平なモノなんだから、受け身でいては欲しいものも手に入らない。

まぁ、ずっと遊んでいてもいいんだけどね。ただ、何かに対して深く考えたり、悩んだりはしてほしいと思う。といっても、バカな方が生きやすい世の中ですから、どっち選ぶかはお任せしますが。

今の時代、ネットなんて言うすんばらしいものがあるんだから、どんな事でもふと疑問に思った事は調べてみ欲しいなと思う。結構面白いよ?それが役に立つとか立たないとかそんな事どうでも言いからさ。
たとえば、今で言うと液晶テレビプラズマテレビ有機ELテレビの違いとかね。知れば知る程、液晶テレビなんてモノに何十万も出す気が失せますからw というか、何故に普及しているテレビが液晶なのかが不思議。まぁ、気になる方はお調べください。
あと、デジカメの画素数や解像度についてはいい加減常識として知ってほしいかなw あまりに知識が無い人が多すぎるのでw 
余談を言うと、今の携帯の画面は最新のもので480×854。多分多いのは240×320だと思うんだけど、最新のもので40万画素、後者は10万画素だよ。つまり、今携帯にくっついている何百万画素カメラで撮った画像を携帯のディスプレイじゃフルに表示出来ないんだよねw だから、携帯でしか見ない人にとっては何百万画素カメラというものは意味が無い事なのよね。結局携帯のディスプレイには表示しきれないんだから「さすが○百万画素のカメラは綺麗だねぇ」というのは気のせいなんだよw 
ちなみに、プリントする人はdpiってのも知っておいた方が良いよ。知らない人があまりに多すぎるので。webと印刷で使える画像が全然違うという事も知らない人が多すぎる。この辺はさすがに気づくと思ってたんだけどねぇ。


まぁ、学ぶという事を知らない人は上記の様な事になる訳で。もう情報化社会ですから、情報を知らないというだけで相当不利な状況になる事も多いし、逆に情報を取りすぎて真実を見いだせない人も居るし。
学ぶという姿勢は相当大事ですから。知らないという事は相当不利ですから、調べる癖くらいはつけておいた方が良いかと。