Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

タバコの次は酒ですか…

「苦くて、おいしくない・・・」ビール飲めない若者が急増中

ニュー速の人は何故にこうも酒とタバコが嫌いなのか…。
まぁ、それはさておき。


嫌煙の次は酒叩き?お前ら暇だなw
というか、どうも最近の人間はどいつもこいつも自己中じゃないの?

「飲めなくても最初の一杯はビールという暗黙の了解」なんてのも自己中だし、「まずいんだからしょうがない。アレをうまいという奴は味覚障害」ってのも自己中。
お前らもう少し他人の事考えなさいと。


まずは前者。今では多種多様なお酒があるんだから、何故に最初の一杯がビールじゃないのいけないの?グラスならともかく、生中って結構量あるよ?嫌いな人からしたら拷問だよ。会社の利益の為、人間関係のため、その飲みの場に居て酒を一緒に飲んでるだけでも感謝しないさいって。同じものを飲まないと楽しめないなんて言う個人の意見を他人に押し付けるなよ。

次に後者。世の中には多種多様なお酒があるんだから、ビールが好きな人が居たっていいだろ。マズいと思うのは個人の自由だけど、だからって他人を中傷していい理由にはならん。逆に「ビールを上手いと感じないなんて味覚障害」と言われても文句言えないぞ。


なんというか、他人に対して「個人の意見を尊重しろ」とか言う割に自分自身は他人のそれを認めて無いじゃない。自分勝手だよねぇ。

ただ、会社の利益が絡んでくるとそういう事言ってられない訳で。仕事って結局人だからね。金とかじゃないんだよ。飲まない事によって失う、親近感とか信頼とか人間関係を考えると、飲まないという選択肢は社会人には無いはずなんだけどね。
まぁ、それをさっ引いても会社に利益残せる程有能なら好きにすれば良いけど、そんな人間1%も居ないだろうし。


とにかく、好きにしたけりゃ利益を出せよと。出せないなら偉そうな事言うなよと。
俺も有能な人間ではないからね。クライアントの酒を断るなんて言う野暮な事出来ませんわ。