Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

官僚が携帯の息の根を完全に止めた?

携帯販売不振は、本当に「官製不況」なのか?

とか言いつつ、べつにこの件に関しては国のせいだとは別段思ってないんだけどね。

簡単な話、高いのよ。携帯。だって、最新機種をマトモな値段で買ったら次世代ゲーム機が買えちゃいますからね。いい服だって、いくらか買える。CDなら云十枚。
ワンセグだのGPSだのと、いろいろと機能を詰め込むのもいいけど、それが本当に必要なのかと言われるとちょっと疑問だったりする。

個人的には携帯なんて消耗品で、はやけりゃ1年、長くても3年がいいとこだと思ってる。学生の頃なんか、まだ携帯なんて0円から5000円で変えたような時代だったし、飽きやすい事もあって1年以上使った事は無かったけど、今のは初めての2年越え。
で、その消耗品である携帯に云万円という金をつぎ込むなんてバカバカしいなぁと、俺は思う訳で。
だってゲーム機なら3年以上は使うでしょ。CDなら一生もんだ。服だって、それなりの値段のものなら何年も着れるし。
誰でも持ってるし、毎日使うものだし、「携帯」というものに関する価値ってのが結構低い位置にあるんじゃないかなぁなんて思う。
もう俺なんかは、電話とメールとネット、後はスケジュール等最低限の機能だけで十分なんだよね。カメラもワンセグも全然要らない。後必要なのはデザインくらいで。
5000円くらいの省機能低価格の携帯とか出してもいいと思う。ってか出してw

最近の若者は、酒も飲まない、煙草も吸わない、旅行もいかない、車も買わないと言われている程、お金がないです。携帯を頻繁に帰るであろう若い世代がこれなんだから、云万もする携帯をほいほい買える訳が無いと言う訳。
販売奨励金がなくなったからと言って、劇的に通信料金が下がった訳でも無し。こんなんだったら前の方がよかったじゃん、と思う人もいるかもしれない。俺なんかはコロコロ携帯変えたいからそういう人間だしね。


じゃあ、どうすりゃいいのよ?って話なんだけど。
まぁ、これは携帯キャリアだけに限った話じゃないけども、どうも己の利益ばかり考えてユーザーのことを考えてない企業が多いんじゃないかなぁと思う。
マーケティングとかやって、市場の動きや、ニーズを見ても、それは所詮利益を上げる為の行為であって、本当にお客様の為にやってる事とはちょっと違う。
会社と言うものが営利団体である以上、利益を上げると言う事は避けては通れないし、無視する事もできない事ではあるけれども、それ以前に「誰かの為に何かをするんだ」という心構えみたいなものがなくなってる気がするんだよね。「どうしたら売り上げが上がるのか」ってことばっかり考えててさ。
「俺は誰かの為にこれをしたい。その上で、お金がもらえるのなら最高じゃないか。」くらいの人間がいないものかね。俺はそうじゃなきゃいけないと思うし、そうなりたいとも思うし。


マスゴミにしろ何にしろ。とりあえず、利益利益の考え方はやめて、本当に必要とされている事、求められている事、自分達の出来る最高の事とかを第一に考えてやってみてはいかが?