Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ニッポンオワタ( ゚∀゚)

日本のマスゴミがスポーツ番組をまともに作れないのはなぜか


持論から言おう。
日本人にはスポーツを理解出来、かつ観戦あるいはプレイの楽しみを知らないため。
である。


基本的にね。ゲームと一緒で、ある程度やった事のある、もしくはある程度見ている人じゃないとスポーツなんて面白くも何ともないのよ。つうか、やった事のある人でなければ、観戦なんて楽しめないとも思う。

いつくらいだったかなぁ。サッカー関連からだったろうか。数年前からニワカサッカーファンが急増したころ。なんかあの頃から日本のスポーツって落ちたなぁと思う。
バレーもゴルフもサッカーも高校野球も、もはやタダのバラエティー番組。
ちゃんと敷かれたレールがあって、その上を進んでいく。あるいは、よくわからないけど誰かが一緒になって騒いでくれる。日本のスポーツに対する考えなんてそんなもんなんだよ。だからRPGなんかが一番売れるし、テレビなんてモノを延々と見てられるんだろう。


国民性なのかなぁ?腕を競って勝ち負けを争うよりも、皆一緒で皆同じがいいと考える日本人。どっちが悪いとは言わないけどさ、これと低俗低能低レベルになるのとは別だからね。



ちょっと話しそれるんだけど、実力主義って日本には合わない気がするのよね。昔は、それぞれ細かい分野に専門家や職人がいて、分業したりしてやってたけど、今じゃあ一人で何でもこなさないといけない時代になってるじゃない?そりゃ、一人で営業やって制作やってマネージメントやって金勘定もしてってやれたら凄いし、良いんだけどさ。日本人には合わない気がするんだよなぁ。
もともと席に限りのある仕事を多くの人間でやってるんだからさ、それぞれの分野で職人になった方がいいと思うんだ。で、そのうえで、各分野間での摩擦を減らす努力をしていけば良いだけの話だと思うんだけどねぇ。



なかなかどうして、上手い事いきませんなぁ、日本って国はさ。