Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ヴェスペリアだよ

やっと8時間プレイ。おいおい、このペースだと何日かかるんだいw?

今朝、寝ぼけて1時間早く起きたのでプレイ。

ダングレストについたあたりまできました。ヘリオードで装備を買い替えたのにすぐに要らないものになって軽く泣きそうです。とはいっても、今回のテイルズは珍しくお金が余りまくるのでいいかなぁ。シンフォニアなんか貧乏でヒィヒィ言ってた気がするのに…。

カルボクラムでメモを取った後にどこに行けばいいか小一時間悩んだのは秘密w パスワードが普通に打って弾かれたので、深読みしたら当たりました。こういう仕掛けも珍しいw つうか「え!?これで正解なのかよ!?」と内心びっくりです。
んで、ボスがやっぱり手強い。ってか、戦闘ランクノーマルで敵もオーバーリミッツとかは厳しくないかい?しかもガード不能技とか。あの巨体と広い攻撃範囲とオーバーリミッツで歩き回られたらもう大変です。前も言ったけど3Dにされちゃうと後衛を守りきれないんだよねぇ。2Dなら前で一人踏ん張って、後ろで体勢立て直したり出来たけど3Dだと無理。敵さんもそうだけど、味方も適当に走り回っちゃうから余計に守れない。その辺言うとTOD2のシステムが一番だなぁと思うんだけどなぁ。
で、意外とラピードがアイテム係として優秀だったのはちょっとおどろきましたw いつもカロルを入れてて、ラピードはずっと入れてなかったので。ってか、喋ってくれないので入れないのですw


んで、ようやくフェイタルストライクやらバーストアーツが使用可能に。いちいち練習台として説明してくれるデコボココンビが笑えるw
オーバーリミッツゲージは、ラタトスク程じゃないけど結構すぐ溜まるので出し惜しみする必要は無いかなぁ。
フェイタルは雑魚に使ってる時間がありません。術式が発動する前に大概殺してます。それとも俺の戦い方が悪いのか?


3Dテイルズはあらかた嫌いですけど、これはなんか良い感じ。まぁ、いい加減慣れてきたってのもあるんだろうけどw ストーリーも「えーあぁ、めんどくせ」と思うことも無く、なかなかいいテンポで進められてます。
システムも複雑じゃないし結構ラク。D2みたいに各技にエンチャントつけないし、アイテム合成も面倒な条件とかではないし。ヴァルキリープロファイル2なんかはシステムがめんどくさくて投げちゃったからね。
そういえば今回は前々料理作ってないや。ラタトスクのせいか、料理作らない習慣が出来てしまったかも…。
早く休みが欲しいのですが、いつになることやら。世の中ではお盆なんて既に終わっているのに…。



キャラもなんか良い感じ?おっさんを早く使いたいw っつうか、フレンがクレスにしか見えないんだけど…。草尾さんが声やっちゃったらもろクレスだなぁとかw 関係ないけど、フレンの声はムーンドギーの声なんだよねぇ。釘宮がアルの声だった時並みにびっくりでした。