Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

意見の一方向化がもたらすもの

最近掲示板でも、コメ欄でもそうなんだけど、大半の意見が一方向を向いてることに危険を感じます。

基本的に、「ここはAだろ」「いやいやBだろ」「いやCだ」「でもBはココが悪いだろ」「それならCだって」…等々、多方向の意見が混じり合うところが面白いし、そうでなくてはいけないと思ってるんですが。

マスゴミによる印象操作は誰もが知る所だけど、ネットから無意識に印象操作されてる人も居ると思う。


昔は違った…かどうかはわからないけど、なんかみんな同じような意見ばっかりなんだよなぁ。9割くらいが同じような意見で違う意見てのは1割程度しかない気がする。
そういうのって危険なんだよね。マスゴミがやってること見ればわかると思うし、言わなくても散々叩いてらっしゃるんだからわかると思うんだけどさ。


やっぱり日本人って言う人種が、個々に強い意志と意見を持つってのは不可能なのかねぇ。ネットでさえこの有様だもんなぁ。


仕組みや社会等に問題があるんだと思ってたけど、やっぱり日本人と言う気質自体に問題があるんだろうなぁ。


ちょっと本気でヤバいんじゃないかと思ってきた。