Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

戦国BASARA X レビュー

格ゲーのレビューって非常に書きづらいんだけど、行きます。

腐女子に人気の3D無双系ゲーム戦国BASARAの派生系。開発はギルティで有名なアークシステムワークス。操作感覚はほぼギルティといいたいところだけど、ちょっと違うのがこのバサラ。

操作は弱、中、強、援軍の4ボタン。基本システムはギルティに近い。ダストみたいな攻撃や、ゲージを消費してのパーフェクトガード、ガトリングコンボほどじゃないけどある程度つながるチェーンコンボ、一撃必殺等。スピードはギルティに若干劣るかな。あと、全体的に攻撃がモッサリというか、重い漢字もします。

で、かなり肝なのが援軍システム。援軍を呼ぶとBASARA技を強化したり、攻撃モーションをキャンセルできたりします。基本的にはコイツをはさまないとコンボにならないです。で、公式HPとかにもあるけど、上手くやれば相手に攻撃の暇を与えずに倒せたりする凶悪なシステムですw

基本的なスタイルは、ギルティよろしくコンボゲー。いかにコンボをつなぐのかってのが一番肝心なところではないかと。ただそのせいか、通常攻撃の威力がバカ。下手にBASARA技等を狙うよりも、より多くのヒット数を稼いで、通常攻撃と援軍攻撃を続けた方がよっぽどダメージが高い。まぁ、逆に言えばBASARA技の威力が低い。必殺技に毛の生えた程度。本当にただ魅せるためだけに存在するような気がするw


キャラはもはや説明不要かw 無双とちがって完全にネタに走っているこのゲームは個人的には大好き。でも今までのようにいっぱいキャラがいるわけじゃないです。意外と少ない。登場キャラは
伊達政宗
真田幸村
前田慶次
上杉謙信
お市
長曾我部元親
毛利元就
豊臣秀吉
織田信長
ホンダム
片倉小十郎
竹中半兵衛
の12人。最近の格ゲーにしては少ない方?っていうか、親方様がいなかったり、島津のおっさんがいなかったり、ザビーがいなかったりと、ちょっと個人的には気に食わない顔ぶれ。

ドイツもコイツも癖があってなかなかおもろいです。

で、腐女子が格ゲーなんてやらないだろうなぁなんて思ってたら、案の定。発売当日でも3,800円の投売りw 今となっては新品が3000円を切る有様。売れないだろうなぁとは思っていたけど、まさかここまでとはw

でも、個人的に3Dバサラをやっていた頃から、「これ2Dの格ゲーにしてくれないかなぁ」と思っていたので、かなりうれしいです。細かいところに多々不満はあるにしろ。こういった形で違うアプローチをしてくれたのはうれしいし、カプコンをほめるしかないねw 次はきっと無いだろうけど、色々改善して次へ次へとシリーズ化してくれてもうれしいかなぁト思う。
もうひとつ欲張るのならPSPで出して欲しかったところ。


全体としては、このBASARA自体を楽しめるのなら面白いのかなと。純粋に格ゲーとしてはなんともいえません。その辺は、格闘ゲーマーさんにでも聞いてください。俺はあんまりストイックに格ゲーをやっているわけではないんで。
まぁ、そう難しいモンでもないんで、BASARAはスキだけど無双ゲーは飽きたよ、って人は手を出してみてもいいかもしれません。