Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

360のFFとかね

日本でのXbox360版『FFXIII』の発売は絶対にありません。(鳥山氏)


個人的にどうでもいいんですけどね。元々興味ないんでw
ほんとに、出るなら出るで良いし出ないなら出ないで構わないって感じ。もうハード競争なんてどうでもいい感じ。こんなのは楽しめたもん勝ちですよ、うん。

にしても、カプコン然りこいつら然り。出さない出さないとさんざん言ってても、いとも簡単にそれを破っちゃうからねw いい加減、「○○独占です!」とか言うのも信用ならん。まぁ、KONAMIは律儀に守ってるけどさ。


それに引き換えEAさん。
米EA、PS3/PS2/Wii/Xbox 360/PSP/DS/WIN「FIFA 09」今秋発売「リーガ・エスパニョーラ」との独占ライセンス契約を締結

これはこれで出し過ぎw ってか全ハードw しかもそれぞれのハードの特色に合わせて違う作りと言う、なんともリッチな売り方。まぁ、ユーザーとしてはこれくらいしてくれると凄い嬉しいんだけどねぇ。ってか逆に、ゲームをするのにハードをわざわざ買わなきゃいけないというシステムがそもそもおかしいのかもしれない、なんて思ったり。っていうか、これってあれだもんなぁ。毎回毎回BDとHDDVDの抗争をやってるようなもんだもんなぁ。ほんとユーザーに優しくないよね。DVDの様にゲームと言う一つの規格を作って、その上でそれぞれのメーカーが独自のハードを作ってくれた方がユーザーには優しいんだけどねぇ。そうすれば、下位互換だってやれるし、わざわざ何個もハードを買う必要もないのにね。そういうわけにはいかないのかね。



余談だけど、テイルズが次世代機レベルじゃないとか言う声があるけど、もともとグラフィックを売りにしてるゲームじゃないんだから当たり前じゃんと。あと、あのデモではヴェスペリアの1割も楽しめないし、わからないからね。ちょっとあれはデモの作り方が下手過ぎ。あんなんだったら、最初から帝都抜け出すまでの部分をデモとして配信した方がよかったんじゃないのかな?もちろん中身は製品並みの完成度のものでね。もしくは、完全に戦闘に特化したデモとかね。あれだったら配信しない方がいいんじゃないかとw 今回のは、次世代機で出たから楽しいんじゃなくて、久しぶりに王道なテイルズだから楽しい訳であって、どれで出ようが問題なかったと思うんだけどね。

とりあえず、ハードにしろ、ソフトにしろ、やってから買ってから批判しようなw