Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

大合奏!バンドブラザーズDX レビュー

前作と根幹は変わらないのでこっちをレビュー。


タイトルの通り、いわゆる音ゲー。ただ、他の音ゲーと違う所は「楽器を演奏する」ということ。方向キーとボタンにドレミが割り当てられていて、それを弾いていくという形。また、DXから鍵盤での演奏、ギターのストロークがタッチパネルで出来るようになってます。ま、詳細は後述で。

感想としては「こいつはなかなか面白ぇ.。゚+.(・∀・)゚+.゚」って感じ。収録曲(DXはDL)の大半がJ-POP等で、知らない音楽ってのがほとんどないです。DXのDLに関しては8月28日現在で1867曲。まさか、ココまで増えるとはw
で、何が出来るのかと言うと、まず演奏。作曲、DLが大まかな所。演奏は他のDSとセッション可能。wiiのチャンネルでテレビから音出力も可能。

システム面は非常によく出来てると思います。楽器の演奏という複雑かつ難易度の高い行為を簡単なインターフェースにまとめてしまってるのは凄い所。もちろん、初心者向けモードから、玄人向け難易度まで多彩。ギターソロ、ドラムのオカズなんかをキメた時なんかはホントに気持ちがいいです。
他の音ゲーと違い、各パート演奏です。要するに、ボーカルならボーカルだけ、ギターならギター、ドラムならドラムといった形。メジャーなボーカルなんかはともかく、案外、ベースやドラムといったリズムラインの楽器も意外と面白い。まさしく、楽器を演奏する楽しさってのが楽しめる凄い1本だなぁと思います。
そして、作曲モード。基本、楽譜なのでシーケンサーとしては少し使いにくい感もあるけど、これ1つあれば普通に作曲ツールとして使えます。難を言えば、データとして外部に書き出せないことぐらい。ビブラートは付けられるし、リアルタイム入力出来るし、ハナウタを楽譜におこしてくれるし、曲中でテンポは変えられるし、3/4拍子も対応したしと至れり尽くせり。ぶっちゃけ、これだけでも金とれるんじゃね?と思うくらい充実。個人的にはリアルタイム入力があるDXがおすすめ。しかも100曲保存可能。才がある人にはかなりいい感じの環境なんじゃないでしょうか?
とはいえ。アップできるのは版権もののみで、オリジナルはアップ出来ないんですけどね…。
DLも100曲までで、消去不可という制限付きだけど、ちゃんと試聴できるし、ちゃんと吟味すれば足りなくなることはない…かな?とりあえず、俺は十分。さっき探したらハイスタなんかあったりしてますねこれ。時間あったらSHACHIの曲でも作ろうかしら。バンドスコアあるし…とかいう楽しみ方もあり。


一つだけ難を言わせてもらうと、ギターのタッチパネルを使った演奏感覚が非常に微妙。なんか、実物とあまりにかけ離れてて、なんか非常に弾きづらいですこれ。まぁ、弾いたことない人なら問題ないのかもしれないけど。個人的にはものすごいやりづらいです。あとわかりづらいし。面白い試みなんだけど、なんか今一歩かなぁなんて思わなくもないです。さほど支障無い程度の問題なんですけどね。


なんていったものの。楽器の種類も沢山あるし、DS買ったならまずこれ買っとけ!くらいマストな1本です。DSとwi-fi環境と音楽を愛する心があるのなら本当におすすめです。