Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

メトロイド フュージョン レビュー

レビュー祭り最後の一本。遅れた理由が、忘れていたというのはココだけの秘密。


これもDSカテゴリーだけど、アドバンスのソフトです。
メトロイドフュージョン

SFCメトロイドと同じく探索型横スクロールアクションゲーム。こってこての2Dアクション。うん、すばらしい。今作、探索型とはいっても今までの様にどこへでもいける訳ではなく、どちらかと言うとかなり一本道な流れ。逐一指示を受けて、それにそって進んでいくという形。
難易度はそれほど高くなく、適度な難易度です。前述した通り一本道なので、とてつもなく強くて倒せない敵ってのはとりあえずいないですね。いるとすれば偽サムスくらい。そう、今回は偽サムスが出てくるんだけど、こいつがかなり鬼。倒せるのか倒せないのかはわからないけど、出会ったら逃げる隠れるというのが基本。マトモに戦ったら瞬殺です。そういういつヤバいやつが出てくるかわからない緊張感があってなかなか楽しいです。

ただ今までにあったシリアスさとか、独特の空気みたいなのはかなり薄れてるかなぁ。それを言ったらプライムも相当別物だけど。なんかこう、わけわからん所に一人放り出されてそこをクリアしてゆくってのがメトロイドかなぁなんて思ってたんだけどねぇ。なんかそういう独特な孤独感と言うか、恐怖みたいなのがかなり薄いかなぁと。


総評としてはなかなか面白い部類にはいると思うよ。
ただやっぱりDSはやりづらい…。軽くアドバンス本体が欲しくなった…。スーツがちょっと気持ち悪いけどなかなか面白いし。こういうソフトをもっと沢山出してほしいなぁと思うんだけどね。