Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

何かを守る為に犯す罪 -加筆-

こんなテーマがあったのでちょいと参加。

大切なものを守るため、犯す罪は是か非か?

ヴェスペリアの影響にしか見えない俺はやばいです?



まぁ、それはともかく。

感情論でいけば、そんなもん是に決まってる。でもユーリも言ってるじゃん。「誰の為だろうが何だろうが、それで誰かを泣かせてりゃ世話ねーぜ」って。そうすることによって誰かを泣かせてる様じゃ意味ないし、その行為自体誰かを守る為でも他の誰かの大切なもを奪ってしまうかもしれない。
でも、大切なものを守ることすら罪になるような法も間違ってると思うけどね。所詮法なんてもんは人間が人間を縛る為に作ったもの。別に宇宙の絶対正義なんかじゃない。法のおかげで悪人をさばけるけど、同じように法のおかげで悪人を捕まえることが出来ないことだってある。そんなもんだって法なんてもんはさ。あんまりルールってもんを盲目的に信じない方がいいんだよね実際。ルールだからと盲目的に信じてしまったら、間違ったルールが出来ても誰も気づかないし、誰もそれをただせない。ルールだから守るんじゃなくて、人として何を守るのか。その辺が重要なんだと思うよ。

大事なのはさ。「俺はこうだ!」って己を突き通すことなんじゃない?たとえそれが法に触れることでも。本当の本当に自分が正しいと思うならだけどね。それに法が間違ってる場合もある。どうせ、正しいとか間違ってるとか後の人間じゃないと判断出来ないんだから、自分の信じたことをやれば良いと思うのよ。


なぁんて、まんまヴェスペリアだぜ…。影響され過ぎかなw まさしく「正義を貫き通すRPG」だなw


まぁ、だけど、罪を犯すということは法とか云々抜きにしてもそんなものは悪いことな訳で。何かを守ろうとしようがなんだろうが悪いことは悪いことな訳で。
ただ、それを言うと自衛隊とかすら罪になっちゃうんだよねぇ。あれも何かを守る為に先陣切って罪を犯す集団なんだよね。つうかまぁ、戦争なんてモノはまさにこれの典型なんだけどさ。大事な国が、家族が殺されている時にこんなこと言って何もしないでいることが出来るのかなって。でも、それを人殺しの理由と言うか言い訳にしたくもない。他人の人生奪う権利なんて誰にもないんだから。

でも。大事なもを守る為に罪の一つや二つくらい背負えとも思うし、それくらいのことが出来る人間でもありたい。

なかなか難しいよね。どっちでもないからさ、こういうのは。こんなこと考えていられるんだから日本って平和なんだね。



まぁ、其れ以前に法を犯してまで守る程のものがこの世にあるのかな?と思ってしまうかな。俺は人間なんて地球の毒だとか思ってる「世界を無に帰そうとする典型的なラスボス」的思考だからなぁ。だって明らかに自然から逸脱してるし、地球の気温をコントロールしようとか馬鹿げたこと考えてるし。でも、地球にしてみたらそんなもん蚊に刺された程度のことなんだろうねぇ。俺らが勝手に騒いでるだけ。「地球のことを考えて」とか言ってるけど、実際の中身は「人間が快適に住める地球のことを考えて」だもんな。勝手すぎるっつーねん。
ま、本当の意味で「地球のことを考える」なんてことは無意味だろうけどね。だってそんな些細なことで地球ぶっ壊れたりしないもん。そんなことでぶっ壊れたら45億年もこの宇宙に存在なんて出来な一つーの。

つうか、あれよね。この全宇宙が滅びれば誰も咎めないし、誰も悲しまないよなw だって悲しむ前にみんな死んじまうんだからなw
あぁ、こういうことを言ってると正義感バリバリの主人公キャラに殺されるんだろうなぁ。



人には人それぞれの正義があるんだよね。ある人にとっては正義でも、他の人から見たら悪かもしれない。自分が正義だと信じてやっていたことは悪だったかもしれない。
なんて考えてもしょうがないけど。さっきも書いたけど、そういうのは結果論なのよ。勝ったヤツが正義。負けたヤツが悪。そんなもんだ。だから自分のこと信じてなんとしても勝てよってことね。たとえそれが法を犯すことだったとしても。 正義なんて言葉、チャラチャラ口にすんな!


ごめん、ロイド。゜(´Д`)゜。

ってか、クレスとタメを張るくらい正義って言葉がしっくりくるロイドから、この言葉が出てきたときはビックリしました。
多分、凄いわかってるからこそ軽視出来ないんだよね。軽々しく口に出すのが嫌なんだよね。


なに言ってんだおれ?