Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

気になるゲーム

バンダイナムコ「C3×HOBBY キャラホビ2008」でPSP「ガンダムvs.ガンダム」を初披露

おっと。ガンダムvsガンダムPSPで出るじゃん! PSP買った甲斐があったねぇw
最近、PS2で出すくらいならPSPで出せよ…。と思っていたので嬉しい限り。これでBASARA XもPSPだったらよかったのに…。それか次回作はPSPとかね。



バンダイナムコ、DS「テイルズ オブ ハーツ」アニメ版とCG版の2バージョン同時発売が決定

一体どこのどいつがCG版を買うのかとw DSテイルズは2本ともやってないけど、これは買おうかなぁと思う。ちょっとテイルズがラタ、ヴェス、ハーツと立て続けだけど久々の2Dなのでね。あと久々のいのまたテイルズだし。って、テンペストもいのまただったっけ?



とりあえず、今後の購入予定は、悪魔城ドラキュラ、ワールドディストラクション、クロノトリガー、ハーツ、ガンダムvsガンダム、バイオ5、ロックマン9、ロックマンロックマンあたりかなぁ。あと360で面白そうなものがあれば随時って感じ。インアンやスタオを華麗にスルーするあたり俺らしいラインナップw




ついでに。
値下げをしても「Xbox」の国内販売テコ入れは難しい

まぁ、株の情報サイトなので言ってることはあれですが。ってか、wiiと360を同じ土俵で考えてる時点でなんか違うんじゃないかなぁと。
確かにwiiは売れたけど、今までゲームをやってなかった層がメインで買ってるから、これからも伸び続けるという保証はない。実際、wiiとDSなんかはそういうゲームばっかり。今までのコアユーザーがwiiで満足出来るのかと言うとそれは違うしね。
同じ土俵という点では、今回のゲハ争いはみんな別の土俵で戦ってる感じがするから、一概にハード売り上げだけで株価を見るのはどうかと思うけどね。まぁ、wiiは間口が広い分、大きく変動する可能背はあるけど、持続性のなさが欠点か。いい所で手を引かないとエラいことになるかもよ?



ま、日本で360が普及しないのは日本人の他人志向性と、努力すれば誰でも出来る主義のせいだと思われ。

他人志向性というのは以前記事に書いたけど、「誰かが持ってるから買おう」とかいう、他人の行動があって自分が行動すると言う志向性のこと。流行なんてものもこのたぐい。
努力すれば云々ってのは、日本人が好きなジャンルがRPGだってことからも分かるし、そういう教育もしてるしね。360はバリバリにプレイヤースキルを問うゲームが多いし、オン対戦ってのも基本的にプレイヤースキルを競い合ってるものだしね。そういう実力主義ってのが日本人には向かないみたいね。みんな一緒がいいんでしょう。
それに未だに洋ゲーを食わず嫌いしてる人もいるしね。世界ではバカ売れなのに、日本ではさっぱりって時点で、日本のゲーマーというものが根本的に世界のゲーマーと違うってのは明らか。まぁ、だからと言ってどっちかが優れていて劣っていてって話ではないんだけど。
とりあえず、ソフトラインナップが日本人向けじゃないんでしょう。あとは、変なブランド意識と言うか、情報弱者と言うかのせいで情報が全くと言っていい程日本人に伝わって無いせいかな。その辺はMSの広報の悪さにも起因することだけど。


とは言っても。大概のソフトがPS3と360のマルチで出てる以上、どっちも大差ないと思うんだけどね。ま、ソニー、PS、PS2と培ってきた信頼(?)がある分ソニー有利か。あとは各家庭にフルHDテレビがあるかどうか。とりあえずしばらくはどっちもさほど売れない気がするけどなぁ。大概マルチで出るからどっちでもいいけどねぇ。FFなんぞに興味はねーし。




そんなことより、俺としては360の置き場の方が重要な問題w 現在床にベタ置きなのでなんとかしたい…。もう一つテレビの台を買ってくるかなぁ。360は立てると廃熱面でも安定面でも危ないらしいので、それなりにスペースが必要なのよね。ドンキでなんか買ってくるか…。