Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ミニマムライフだとよ

【貧困】消費しない20代が日本を滅ぼす!?…【浪費】

軒並みまとめサイトのリンクで申し訳ないが…。


ミニマムライフとは
今の20代を語る言葉として、最も適していますね。
以前、「シンプルライフ」という言葉が流行ったことがありましたが、これは「生活質をもっと簡素化しよう」という意味でした。それに対して、ミニマムライフは「生活にかかるお金と時間の量を節約しよう」というもっと現実的で強い意味を持っています。

ということだそうで。
対象は1980年から88年生まれの20代ということで、俺まさしくミニマムライフ世代。

で、色々語りたいことはあるがまず是が非でも突っ込みたいことがある。
「貯金が1300万円もあるのに、築年数が古いアパートに住んで、一日に使うおカネが昼食代のわずか500円程度」などという若者の話を、よく聞いたりしますよね。

ごめん、それ初耳
ってかさ。20代で貯金が4桁いってる人間なんて一体1150万人中何人?ねぇ、何人?しかもよく聞くって?そんなに貯め込んでる、もとい稼いでるヤツがそんなに一杯要るとでも?あーまじあり得ねー。俺のこのがんばりは一体…。ま、辞めるけどw
とはいっても。もし俺が貯金1300万あったとしても、きっと今と同じような生活(1日の消費は食費の1000円くらい)だろうし、4万3千円という激安アパートに住み続けてるだろうなぁ。まぁ、車は買いそうだけれども。その前に親孝行してなんちゃらで、自分のことは後回しにしちゃうかなぁ。それだけ金があれば尚更。

ま、一生関係ない話でしょうがね



っていうかまぁ、これってまさしく「消費できない社会を作り出した団塊が日本を壊した」何だと思うのよね。だってお前らいくら貯め込んどるのかと。
ちなみにこんなレスが。

************************************************
個人金融資産1,500兆円の世代別分布状況
日経ヴェリタス」(2008年6月15日発行)

世代      資産   人口   一人当たり資産
29歳以下    10兆円  3918万人    25.5万円
30~39歳    86兆円  1892万人    454.6万円
40~49歳    172兆円  1568万人 1096.9万円

--ここから上の世代だけで1500兆のうち1200兆を所持--

50~59歳    330兆円  1924万人   1715.2万円
60~69歳    494兆円  1577万人   3132.5万円
70歳以上    452兆円  1897万人   2382.7万円

なめとんのか
20代が10兆円全部使ったからと言って何になるのか
************************************************


ちょっwwww おまえら貯め過ぎwwwwwww

と、やたらクオリティーの高い発言をしたくなるような現実。
これを見ても俺たち20代を「ミニマムライフ世代」だと呼称するのか…。彼らが20代だった頃と、今の20代にはそれほどに価値観の違いと言うか、時代や社会の違いがあるんですね。そりゃそうだよな。3、40年前なんてテレビも白黒からカラーになったような時代だもんなw 経済成長うなぎ上りで未来に希望があったもんなw それが今じゃぁこれだよ。一人当たりの資産を見てもわかるわ。
それに比べて何だ俺らの25.5万円って。なんかマジで泣けてくるわ。ってか、あんたらそんなに持ってるんなら俺らに別けろ。


じゃあ、なんで金使わねーのかって言えば
・景気が悪くて金がない
・金がなくても、どうしても買いたいと思う程のものが売ってない
・年金制度崩壊寸前で将来が不安なので貯金する。

だよな。

まず、給料少ない。言わずもがな。ところが世の中は好景気だとか景気回復だとか、離職率が下がったとか。一体どこのお話をされているんでぇ?俺らにはなぁんにも関係ない話。
買いたいものがない。無駄に広告費に金をかけて肝心の品質…は良いか。肝心のユーザーの立場に立った商品がない。そんなもん要らねーよ、と言いたくなる商品が巷にはあふれてる。携帯とか。

興味深いレス。
1980年代、女性が社会に出はじめると当時に
女性がよりモノを消費するようになった。
すると企業は開発費より広告費にかけるようになった
結果として物事の本質を見れる人間はモノを買わないようになった
テレビ局で働いてるオジサンがいってた


あぁ、だから俺はこんなに忙しいのかw どう考えても同じような広告打ちまくってたって何の効果もないと思うんだけどねぇ。某旅行代理店とか。ウチだけが作ってる訳じゃないからもっと多いだろうけど、毎月毎月毎週毎週、中身が殆ど変わらないチラシや広告を打ちまくってる。んで、誰も見ないような所にやたら力入れたりな。そんな所誰もみないっちゅうねん、とかよく思う。よくよく考えると、朝日や読売、日経などの広告欄ってきっとバカ高いだろ。しかも15段や30段、60段とか買ったりすんの。んで、肝心の内容はチラシみたいな安っい内容。もう、金の無駄だっつーの。
ホント、そんな所に金かけるよりも売り物の中身を磨けよって話だよ。大体広告なんてのは、「どこどこで何々をやっている○○という会社です」ということだけをアピールしてれば良いんだよ。それでもうからなければ売り物が悪い、会社が悪い。今じゃ、そんなことおかまい無しでとりあえず広告打つんだもんなぁ。安っい値段で制作会社コキ使ってさ。ばかばかしぃ。やっぱりマジで辞める。デザイナーって仕事は好きだけど、こんな業界でやっていくなんて阿呆臭い。だめだな。


あ、後貯金がくせになるってのはあるね。毎月ちょっとずつ増えていく残高見るのが楽しくて。「お!50万円台突破!!」とか言って喜んだりしてなw なかなか楽しいのよねw




そして最後に、金をたんまり持ってて手前らが使わないくせに、金のない若者に消費を押し付けるお前らにこの言葉を贈ろう。

環境だエコだというこのご時世に物を積極的に消費するライフスタイルってキチガイ染みてる

彼らの価値観は「楽が一番」「傷つくのが嫌い」というもの。その一方で、「人生に手ごたえが欲しい」という相反する感情も持っています。

こんなこと言えるくらいなら手前らでもわかってるよなw?