Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

若者の視点から見る「若者の政治無関心」

[自民総裁選]演説会、若者の反応いま一つ…東京・渋谷

俺なら、その場に居合わせたらきっと最初から最後まで聞いてただろうな。さすがに、いくら何でも「ぶっちゃけ迷惑」とは思わんw

政治って、なんか難しいし、わけわかんないし、取っ付きにくい感はある。現に俺もよくわかんない。全然テレビを見れないから、そういう情報は自分で調べでもしないと入ってこないし、それ以前に何をどう調べたら良いのかすらわからなかったり。

「政治家って、どんな仕事をしているかわからないし、賄賂だのなんだのを貰ってウハウハしてる仕事なんだろ?」っていうのが、今の若者の認識なんじゃないのかな?少なくとも俺なんかはその一人。テレビで討論してる政治家とか見ると「あぁ、この人達ってこんなにやる気のある人達なんだぁ」と驚いたりしたもんだ。人の話を聞こうとしない姿勢は評価出来ないけどなw
んでもって、政治家一人一人がこの日本社会にどれだけの影響を与えているのかと言う実感がない。というか知らない。そうなれば当然「誰が政治家やったって同じ」と考えてしまい、結果として今の若者は政治に興味が無いと言うことになる。まぁ、現に小泉総理だろうが阿部総理だろうが福田総理だろうが、自分にはなんら影響なかったもんな。そりゃ、関心も薄れる訳で。郵政がどうだとか、株価がどうだとか、そんなもんは若者には何の関係もないもんなぁ。
極端な話、例えば物価の上昇が政治家のせいであれば若者も興味を示すでしょ。
政治か一人の違いでどれだけ社会に影響があるのか、どれだけ身の回りのことが変わるのか。そういうことが見えてくれば必然的に若者も政治に興味を示すと思う。





って、冷静に考えてみるとこれは罪だな。だってこれは単なる無知だもんね。まぁ、双方に非はあるが、若者が自分自身が悪いと言うことに全く気づいていないだけ質が悪いか。

とはいうものの。政治関連の情報ってのは得にくいのよねぇ。いつだったか埼玉の知事選があったんだけど、俺も選挙権を貰える歳になったし、いっちょ投票に行ってみるか!と思いはしたものの。候補の人がどういう人間なのか、知事になったら何をするのかどうしてくれるのか、全然わからなかった。テレビ見れる仕事じゃないからテレビからの情報は無かったし、ネットだけでは十分な情報を得られない。
結局、何もわからない人間が投票に行く訳にもいかず、行かずじまいで終わってしまった。

街頭演説なんかも、見てみれば今までの考えがガラッと変わるかもしれない。その人の印象がガラッと変わるかもしれない。

ま、結局の所「若者の怠慢」として話が落ち着きそうだけどな。それも事実だし別に良いとは思うが。逆に聞きたいのが、若者に興味を持ってもらう為に何かをしているのか?と。政治家だけじゃなくて、「今の若者終わったな。」とか言ってるその辺のオジサンとかもね。この時代この政治で、ほっといたら勝手に興味持つようになってくれるとでも思ってらっしゃるのか?今後の日本の危機を危ぶむのなら、一方的に若者のせいにしないで、自分たちも何か出来ることをやってみたらどうだろう?
あー、だからと言って若者側の努力を放棄した訳じゃないぞ。(って、いちいちこの言葉を入れないといけないからネットってやつは…。)双方の歩み寄りが大切だと言っている。老若男女、一般人に政治家、みんな一緒に日本を良くしていこうじゃない。それが政治ってヤツじゃないのかな?


だから逆に俺は教えてほしい。色々と。政治のこと政治家のこと。
あぁ、そうだ。だれか「政治入門」っていう非常にわかりやすい本を出してくれ。買うから。