Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

進研ゼミにマンガって付いてたよね

マンションTEMPのハケン日記】404号室 野村和雄(35歳)さんの場合 「派遣営業はツライよ」(第4話)

これまさにそれw 久しぶりにこんなウマい話を聞いたわw

まぁTEMPスタッフがやってるんだから、狙いも目的も進研ゼミのそれと全く同じでしょ。前3話もそんなノリ。別に良い悪いとは言わないけど、ココまであからさまだと逆効果なんじゃね?とか思うけどなw

こうやってトラブルを解決してゆく派遣会社社員の俺カッコいいみたいな。
人生上手く行ってる派遣の私素敵みたいな。

中学生かw


労働時間やら給料やらと、派遣に限らず色々と厳しい昨今の社会でこの手のストーリーが通用するとは到底思えないんだけど…。

なんつうかねぇ。「世の中舐めるなよ?」とさんざん言われてる裏で、こんな甘ったれたストーリーを展開するんだもんなぁ。矛盾だらけですわ。
俺の性格が歪んでるせいか、そうまでして搾取したいのかと思ってしまうw





ついでにもう一つ。
社長秘書は見た!「相手の立場」によって「態度が豹変」する人たち

よくいるよな。外の人間に対して態度が変わるのはしょうがないとして、中の上下関係とかで態度変えるのは良くないよなぁ。
まぁ、でもこんなことは秘書にならなくても見えるよなw 秘書になったらそれはそれで見る機会とかが増えそうだけど。個人的に秘書とか、人事の仕事をしたいんだよねぇ。一生無縁ではあると思うけど。人を見る目に関しては多少なりとも自信あり。比較対象が居ないからわからないけど、一般人よりは良いと思ってます。
人は見た目、なんてよく言われるけど、そんなのは単なる第一印象でしかなくて。そこからその人の根っこを見れるか見れないかが分かれ目なんじゃないかと考えてます。個人的な考えからすると、そもそも見た目や何かの要素に目を曇らせて、その人の本質を見れない人ってのは、得てして仕事でも使えないんじゃないかなぁなんて思います。

ま、俺なんかが言っても何の説得力も無いけどね。別に仕事に人生懸けてる訳でもないし。だからなんなんだ?って話なんですがw