Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

タトゥー

別にロシア辺りの女の子二人組ユニットなどではないぞw


タトゥーを消したがる女たち


なんつーかねぇ。タトゥーを入れようと思う気持ちも、消したいと思う気持ちも、どっちも軽すぎる。いや、別にいいけどな。どうせテメーの体だし、どうしようが俺の知った事ではないもん。
就職するから消したいとかさ、就職するから髪を黒く染めるのと同じだよね。人事のおっさんが無能でなければ、タトゥーが見えようが見えまいが、そういう事を軽々やっちゃう人間だということは見抜かれるだろうな。
それと、恋人の名前を彫るとか理解出来んw まぁ、記録として体に刻み込みたいとか言うのならあれだけどさ、いつ別れるとも知れない他人の名前を体に刻み込むとか理解出来ないわ。

あとさ、結婚するから元の体に戻したい、ってのは無責任だよね。自分の行動や決意に対して無責任すぎる。そんな人間が子供なんか育てられるのかなぁと不思議に思う。
自分の体に刻み込んだものぐらい、己の過去として認めて堂々としてたらええやん。いい思い出も嫌な思い出も全部認めて堂々と他人に見せたらええやん。それくらいの覚悟も無いのにタトゥーなんか入れんなよ、と俺は思うけどねぇ。その傷を毎日眺めて一生後悔すればいいのに。



とはいうものの。俺もタトゥーカッコいいとか思う人だったりする。両腕にびっしりと描き込まれたタトゥーや、背中一面使ったタトゥーとかカッコいいと思うよ。あ、外人の話な。
でも、だからってやろうとは思わない。俺にそんな覚悟はねーし。憧れた→真似する、なんてアホみたいな思考はしないし。

べつに、やるななんて言わない。やりたきゃいくらでもやればいい。
でも、自分のやる事に責任くらい持てよと。後ろ向いてないで堂々としてろと。そういう覚悟が無いならやるなと言ってるだけ。


タトゥー消すとか、かっこわるい事この上ねーよ。