Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

PUREにマスエフェクト

PUREのデモ(英語のみ)の配信が始まりましたねぇ。
早速おとして遊んでみました。

感触は想像通りの良い感じ。スピード感も浮遊感も想像通り。映像みて「これは絶対俺好みだ!」と確信してはいたけど、いざプレイしてみたら「あ…あれぇ?」ってことも無くは無いのでデモは必ずチェックしなくては!と思っていたんだけど心配無用だったみたい。
このスピード感と浮遊感はスノボのゲームとよく似ているんだよねぇ。スノボキッズ、SSX以外、なかなかこれといったスノボゲームが出てこず、なんか良いスノボゲーが出ないかなぁ…と思っていたところにPUREが来たからホントにうれしい限り。
操作は思っていた以上に簡単。英語で説明されたからイマイチちゃんとは理解できていないけど、大まかにはわかるはず。
早く洋楽のPunkをガンガンかけまくりながらやりたいね。発売が待ちどおしいでっす。



で、マスエフェクトの方。早くも10時間弱プレイしたけど、やることがたくさんあるってのと、会話が長いってこともあってなかなか進まないw
でも、その会話も楽しいし全然苦にならない。アマゾンレビューで10時間でクリアできるとか書いてあったけど、初回プレイでそれは無理だろ。会話すっ飛ばし間って、サブクエストとかも全無視すればいけるのかな?デモそんなプレイ面白くもなんとも無いしねぇ。とりあえず、じっくりゆっくりマスエフェクトの世界を堪能したいと思います。

で、ちょっと気になった点がひとつ。GAME Watchのレビューではオートセーブの間隔が長く、一度死ぬとかなり前まで戻されるので注意、とかいてあったけど、このゲームのセーブはポケモンのレポート張りにいつでもどこでも出来るので、逆にオートセーブの頼るのは「あーーーー俺の1時間が無駄にーーー!」って状況を生みかねないので注意。さすがに戦闘中でのセーブは出来ないので、ちょくちょくセーブするクセさえ付ければ、かなり前まで戻されるって事もないはず。もし、買った人がいるならその辺はご注意で。
それと、あまり武器にばかり頼る戦闘は難易度を上げてしまう可能性があるので注意。テックやバイオのスキルを存分に使って戦闘を有利に進めましょ。武器はピストルだけでも存外何とかなる。あとはスキルの使い方と、カバーポジションの位置取りが大事。バイオ系が結構強力なので、仲間にバイオ系を入れるなり、自分で使うなりすると結構良い感じかと思われ。

どうでもいいけど、画面のノイズのようなものは視覚エフェクトのフィルターなので、邪魔だという人はオプションで切るとクリアながぞうになりますよ~。



にしても、久しぶりにのめり込めるゲームだなぁ、マスエフェクトは。なんで2007年に発売しなかったんだろう?
見た目がとっつきにくいだろうけど、思い切って手を出してみては?