Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

夢風鈴

shachiのライブ。
どうも、自分の感情とか意思を上手く表に出すことが苦手。そんな自分でも、あの場所ではさすがにそんなもん吹っ飛ばせた。


あの感覚を普段でも出せたら、もうちょっと人生上手く行くのかな。




しばらくこっちに滞在していた友達が帰って、SHACHIのライブも終って、なんかこうぽっかりと穴が開いたみたい。狭いと思っていた1Kの部屋が心なしか広く感じる。


あの興奮を、あの一体感を、共有できる友達がいないってこんなに寂しいことなのかって思った。
俺は頭がおかしいから友達がいないらしい。量より質だなんて言い訳して、自分がおかしいって事実からいつも目を背けてた。


俺は変われるのかな。俺のおかしい頭は人並みに直るのかな。もし直らなかったらどうしようかな。この世の中でどうやって生きていけば良いのかな。

こんな出来損ないの俺だけど、ここに生きていたことを覚えてくれる人はいるかな。誰かのためになれたかな。こんなやつに手を差し伸べてくれる人はいるのかな。


自分は何を持っているんだろう。何を持っていないんだろう。何が必要なんだろう。何が要らないんだろう。





ほんとは声を出して泣きたかった。誰かに弱音を思いっきり吐き出したかった。誰かに頼りたかった。



ブレーキがあまりにも効きすぎて困っちゃうな。






とにもかくにも。落ちるとこまで落ちた自分に、風鈴の音を聞かせてくれたコロッケパンにはほんとに感謝してる。この一週間が無かったらきっと立ち上がれなかったろう。
照れくさくて口には出来なかったけど、ほんとに感謝してる。
しばらく見ないうちにカッコよくなっちゃってさ。友達もいっぱい居てさ。ぶっちゃけうらやましいんだ。

俺も笑われないようにがんばるからさ。俺んちなんかでよければいつでも来い。