Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ベヨネッタ

やべー。ひさしぶりにワクワクしてきたぞw


初めてデビルメイクライを初めてプレイしたときの様な興奮とワクワクをひさしぶりに感じましたよ。

どうもデビルメイ作った誰かが関わってるらしいので、根幹は似たようなもんだけど、デビルメイよりももっと軽快に爽快に出来てますね。どのタイミングでもジャンプや回避で行動をキャンセルできるので、周囲の敵の動きさえちゃんと見ていれば、攻撃しながら華麗にかわす素敵な女王様ができます。オレTSUEEEEEEならぬアタシTSUEEEEEEを簡単に実感できます。

ストーリーとか個人的にはどうでもいいけど、久しぶりに動かしていて楽しいゲームであることは確かです。



ただ、難を言えばちょっと派手すぎて自他共に動きを視認しにくいところか。慣れたら良いのかわからんラインだけど、視認性を求めるあまり地味になってしまっては本末転倒なので、まぁ許容範囲内ではあるけどね。

タイトル発表時はデビルメイスタッフが関わっているということを知ってたけど、そんなに期待はしてなかったんだよね。むしろ絶対クソゲー部類だろって思ってたくらいwでも今回の体験版で考えが変わりましたよ。コレはちょっとマジで買ってきます。最近カプコンがあんまり面白い仕事してくれないのでこっちはかなり期待して発売日を待つとしましょう。