読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ドコモ&ソフトバンク冬春モデル発表

IT
NTTドコモが2009年冬モデルおよび2010年春モデルを発表、GPS機能などを強化した20機種を発売へ

ソフトバンクモバイルが2009年冬および2010年春モデルを発表、無線LAN装備モデルやAndroidケータイなど


言っちゃ悪いが、今のところコレといって魅力的な機種は無い感じ。個人的にハイスペックなんてものには興味が無いし、毎度毎度のっぺりとしたデザインが嫌い。いまやケータイは5万、6万もする。そのくせ、維持費は高いし、使用年数も価格の割には非常に短い。

Primeのカメラが軒並み1220万画素というなんとも無駄な性能ですwっていうか、「画素数が高ければ高いほど綺麗」みたいなある意味で間違ったイメージを広めてしまった罪はでかいよね。どこが原因かは知らないけどさ。画素数の増加とともに液晶の性能も上がってきたから、単純にソレと混同されてしまっているのかな。
基本的に携帯のディスプレイで表示するだけなら10万画素でも充分なのに。1220万画素だと350dpiでA4サイズくらいかな。デザイナーやってたころは、ソレくらいのデータが必要なときが多々あったけど、一般人の普段の生活の中ではそんなに必要なものではないんじゃないかなぁ。


StyleもPrimeもデザインが好みじゃないしなぁ。N07A系統のデザインの携帯が一台くらい混じっていて欲しかったところ。
モックを触ってみてちょっと面白いと思ったのが、P-01B。今までのPのWオープン携帯とは構造がちょっと変わってます。なんかちっちゃいDSみたいに見える。面白いと感じたのはそれくらいかなぁ。あとは全ての実機やモックを触ってみたわけじゃないからなんともいえないけどさ。

スマートフォンも充実してきてはいるけど、そもそもニーズが少ない商品だし、ぶっちゃけiPhoneには勝てないモノが多いし。



ソフトバンクwi-fiやら新聞やら100連写やら面白そうなラインナップ。だけれども、一体どれくらいのユーザーがコレを求めてるんだろうねぇ。なんだか、どのキャリアもユーザーのニーズってのを見間違えている気がするなぁ。まぁ、auは我が道突き進むって感じだけどw




しっかし、低価格で性能をある程度抑えた携帯ってのを出す気が無いらしいね。旧機種の値引きもあまり大きな額をやらないし、昔のように携帯を安く買うってのはますます難しくなってるね。


なんていうかなぁ。どれもこれも“微妙”でさ。これらに云万円もつぎ込む気にならないし、これらを何年間も使っていこうっていう気持ちにさせてくれない携帯ばっかり。
こんなんなら、携帯の価格も、料金プランも昔に戻してくれた方が良いような気もするけどな。