Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

Xenoblade

今まで「モナド(仮)」と題打たれていたモノリスの新作RPGが、ゼノブレイドという名前で発表されました。

勘のいい人はもうお気づき。モノリスでゼノといえばこの人。高橋さんが関わっているそうです。とはいうものの。ギアスやサーガとの関わりは見たところ殆どなさそう。音楽も光田さんではなさそうだし、キャラデザも田中さんじゃなさそう。
というか、高橋さんが関わっているから単純にゼノってつけただけって感じがするので、あまり期待しないで待っていたほうがよさそうです。

それにしても、ゼノブレイドラストストーリーも、Wiiでそんなもんだして誰に買ってもらうつもりなんだろう?結局どっちも10万行けば良い方なきがする。とりあえず、モノリスはちゃんと成功していないイメージがあるので、これ以上失敗して欲しくはないんだけどなぁ。





で、どうでも良いんだけど、今鬼武者無頼伝とサイレントヒル3をやっております。ってかね。ゲームは中古が一番!1000円~2000円くらいが一番おいしい頃合なのさ。

で、サイレントヒルはすでに飽き気味。というか1をはじめてやったときのような衝撃や、恐怖が全く無いね。バイオみたいに敵を倒す面白さってのもないし。ゆっくりのサイレントヒル実況動画を見てやりたくなったんだけど、やっぱりイマイチ面白くないや。2もあんまり面白くなかったしね。

無頼伝のほうは結構辛抱してやっていたら、そこそこ面白くなってきましたよと。ポイントとしては、構えが思ったより重要ということと、戦術殻が勝敗を左右するということ。そして、信長は正攻法では倒せないということである。ってか、あの強さにあのステージは卑怯やっちゅうねん。
そして、あまり売れなかったせいか、攻略サイトが殆ど無い。どんな情報でも見つかるであろうこのインターネット上に、あまり存在しない情報なんて結構レアです。まぁ、ストーリーモードやキャラ出現法が結構面倒臭いのは事実なので、投げ出す人も多いと思うけど(ってかまぁ、オレも昔は投げ出しましたからw)対人で対戦とかすれば結構楽しいと思うんで、安いし買ってみてはいかがかなと。