Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

2010夏~僕はまだ生きています~

えぇ…。

夏というものは、人を過去に引きずりこむ季節なのでしょうか。
なんか、毎年毎年このぐらいの時期になると小さい頃に暮らしていた街とか、小さい頃に好きだった人のこととかを思い出すことが多くなってきます。

そして鈴木あみのアルバムなんかを流した日にはもうそこは10年前の自分。
あの子に恋をして、あいつらと遊んで、あの場所で笑って。
そんな素敵だった思い出が走馬灯のようによみがえります。
死ぬのか名とか思うくらい走馬灯です。フラグです。オレ明日結婚するんだっていうくらい死亡フラグ臭プンプンです。

それにしても前回の日記から二年がたってるんですねぇ。2008年ということは、まだ広告作ってた時期ですね。いやぁ、あれはあれで死にそうでしたw
なんというか仕事と睡眠と電車に乗っている時間意外何も無かった時代だったと思います。未だにあの会社はそういう仕事の仕方をしているんでしょうか。

2009 年が何も無いのには実はいろいろと訳があるんです。
仕事がころころ変わって、落ち着かない一年だったということ。借金を背負ってしまったこと。等々、冗談抜きに生きていくので精一杯だった一年でした。
随分と回り道しました。
行かなくてもいい道をひたすら歩いていました。
色々なくしました。
でも色々得たものもあったような気がします。
でも、なくしたものの方が大きかったですがw



そんなこんなで2010年夏、僕は元気です。
このくらいの年になると、みんな結婚しだしたり、亡くなられる方もいたりと、小さい頃とはまた違った変化というものを感じるようになります。

そんな中でも笑って暮らしていけるような、そんな20代を生きて生きたいと僕は思うのです。