Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

SPモードはじまったよ

スマホiモードメールが使えるようになるサービス、SPモードが始まったよ。

ということで。じっさいどんなもんか触ってみますた。

と、そのまえに。設定がちょっと面倒です。難しくは無いけど、面倒です。時間掛かるし。現タイミングで機種変更や新規で購入するのであれば、店舗側で設定等をやってくれる店もあるので、そういう人たちは全く問題ないかと思うんだけど、すでにスマホを持っていてSPモードに新しく加入する人は、ご注意。
っていうかよー、アップデートしてAP設定してgoogleの垢設定してアプリDLしってってのを店側がやらなきゃいけないのかよー何分かかると思ってんだよー
アップデートの内容にメールアプリケーションは含まれて居ないし、SPモードはプロバイダにもなっているので、APの設定も必要。ショップや販売店にセットアップガイドっていう小冊子があるので、それは必ずもらってきた方がよさそうです。


さて。サービス内容とか初期設定方法とかそんなことよりも、iモードからの移行方法やモペラからの移行方法の方が気になるところだと思いますが。

まず、普通に今までガラケを使っていて機種変更する場合。
選択肢としては、「iモードを廃止しSPモードに加入」と「iモードとSPモードを並列して契約する」という方法があります。普通の人は前者で良いと思うのですが、例外がいくつか。
iモード廃止に伴い、登録中のiモードサイトは同時に全解約、iモード特有のサービス(iチャネルとかiコンシェルとか)も同時解約、ケータイデータお預かりのデータは全消去、お財布ケータイの残高がパー、SIM入れ替えによるガラケでのiモード接続不可。と言った様な弊害が出てきます。まぁ前半はどうせ使えなくなるので別にあれかなとは思うんだけど、後半がちょっと危険。特にお財布ケータイに関しては、全てちゃんと処理をしてからの機種変更をオススメします。
こういった部分に不便を感じるのならば、後者の並列契約ってのがあります。こちらはiモードをそのまま残す形になるので上記のようなことは無いです。そのかわりiモードとSPモード、二つの@docomoアドレスが発生する形になります。お客様サポートでアドレスを入れ替える処理をしなければ、スマホで今までのアドレスを使うことは出来ません。iモードのアドレスはあくまでガラケ用。SPモードのアドレスがスマホ用というような形になります。
まぁ、入れ替え処理はすぐ終るので、そう問題はありませんがこういった並列契約の場合、iモードをどこかのタイミングで解約をすると今まで使っていたアドレスがなくなってしまうということ。あくまでiモードとSPモードのアドレスを入れ替えて使っているだけであって、根本は入れ替わっていないということが原因にあります。iモードからSPモードへのアドレス引継ぎはiモード廃止と同時にSPモードに加入が必須条件なので、並列で加入してしまったらずっと並列加入していないといけないことに。
ただ、コレはドコモがどう対応するかによるんだけど、もしかするといったんSPモードを解約し、iモード廃止と同時にもう一度SPモードに加入すればアドレスを引き継げるかもしれません。まぁ、その辺の可否はドコモに聞いてくれ。



で、次。スマホをすでに持っている人。
まず、モペラUライトに加入している人は、そのままモペラは廃止してしまっておk。そもそもコイツはインターネット接続しかしていないので。つまり、モペラとiモードを廃止してSPモードに加入というパターン。
次にモペラスタンダードの人はちょいやっかい。モペラのアドレスや公衆無線LANを使用している人は、モペラを解約するとそれらのサービスもなくなってしまうので、継続して使いたい場合はモペラを継続して使わなければならない。

で、これらにプラスでiモードを継続することも可能。つまりiモード、モペラ、SPモードの3つを同時に契約することが可能。

iモード.netに関してはimoniでしか使っていないのなら解約しておk。有料ですからね。ブラウザ上でも見ていたって言うのであれば、各々の判断で継続か廃止か考えてみたらよいです。







あ、そういえばHT03Aには対応しておりません。
ご愁傷様です。