読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

スマホ色々出てきました

auIS03にドコモの銀河Sと、やっとこさ各社冬モデルが出始めてきました。


あうは赤外線にワンセグガラパゴス路線。ドコモは…なんだろ。

3機種目、スマホ販売から数ヶ月にしてユーザーのニーズに合わせてきたあう。そしてOSのバージョン以外大して変わってないドコモ。シェア的にはあうが圧勝することはないんだろうけど、このままではまだまだユーザーが納得してスマホを思う存分使えるようにはならない模様。

恐らく日本にとって一番良いのは、ドコモからfericaやワンセグ、赤外線が付いたiPhone(またはそのレベルのクォリティを持った機種)が出ること。そして料金はSB並みに下げること。コレが一番良い。




まぁ、現実的には無理だろうね。まずiPhoneをドコモは出さないし、SIMフリーのiPhoneが出るかわからないし、それにあわせてドコモがSIMを出すとも限らない。何よりもパケホの上限金額を下げるなんてことをドコモがするわけが無い。
現行の機種やコレから出るであろう機種もiPhoneと比べるとまだまだ勝てない。まぁ、冬モデルは実機触ってみないとなんともいえないけどさ。



携帯のみならず散々いってることだが、こんな回りくどいことしてないでサッサとユーザーの声を取り入れた機種を作れよ。「技術的には出来るけど、今そこまでやっちゃうとその後が大変なので小出しにしています」って感じがプンプンする。ふざけてんのか。なめてんのか。

というか。アンドロイドに赤外線やらお財布携帯やらワンセグやらをつけるのがそんなに大変なのかと。そんな何ヶ月も何年もかかるのかと。HT03の発売はいつだっけ?2009年7月でしょ?一年以上たってなんで何も付けられないの?なんでもっと使いやすいように改良とかしないの?


ほんとにあと何年かまた無いと気持ちよくスマホを使えるようにはならないのかな。まぁ、数年たったらなくなってるかも知れんがw