Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

facebookって残酷ね。

ニュースフィードを見るたびに

あぁ、他人はこんなに楽しそうな人生送ってんのか
自分はなんでこんなにもなんにもないんだろう


と、嫉妬に駆られる自分がいる。醜い事この上ない。

それと同時に、

お前はやっぱり欠陥人間だなw

と、友達や友達の友達から言われているような気がしてならない。




いや実際、友達いないし、恋人もいないなんて普通に考えたらまずまともな人間じゃあない。
んなこたとっくの昔から知ってんだ。知ってんだけど、認めているはずだけど、それを否定したい自分がいる。




昔働いた居酒屋の社長に、お前は欠陥人間だと言われた。
テメーの顔なんざ二度と見たくねーと。

なぜそこまで嫌われたのかわからないあたり、やっぱりおかしいんだな俺は。
好かれてはいないと思っていた。でも、そこまで面と向かって言われるほど、自分がおかしいとは思っていなかった。



どこに行ってもその恐怖がすぐ後ろに立つ。
もしかしたらここでも同じようなことになるかもしれない。
自分は頑張っている、精一杯やっているつもりでも、それを傍から見たら奇怪な行動でしかなく、結局また居場所を無くす。



欠陥品はどうしたら直るんだろうか。部品交換?そもそも廃棄で新品交換?

脳みその交換はできないから、やっぱり廃棄されるしかないか。



別に世間一般的な幸せを求めているわけじゃない。
誰かと恋して、結婚して、子供を育てて、往生して死ぬ。
そんなまっとうな人生を送れないことくらいわかってる。それくらい正常ではないという自覚ぐらいある。
そんな人間が、幸せとまでは行かなくても、苦しまない人生ぐらい望んだっていいんじゃないのか。
その程度の人生を送ることさえままならないくらい、自分は異常なんだろうか。



この世は罪を悔い改める世なのだと誰かが言っていた。罪を償うための生なのだと。
だからいいやつは死ぬ。償い終わったから。
償えないやつほど長生きする。
俺はどうも死ぬ気配がしない。
前世でなにやったんだろうか。



そうやって人の所為にするからダメなんだよな。

とは言うものの。これといって「うまく行った」と思えることが全くない人生で、努力すれば報われるとか、やらなきゃなんにもならないだろうとか、いい加減疲れた。
ある程度上手く行ってりゃそう思える。失敗することもあるさ、と。頑張ればうまくいくさ、と。
けど、失敗しかなければ?うまく行ったことがなければ?
そんなもん拷問でしかない。
確かにうまくいくかもしれない。頑張れば成功するかもしれない。それはわかってる。んなこた知ってる。
でも、あんたはそんな状況でも一歩踏み出せるのか?云十年負け続けて、それでも試合にでろと?苦しい練習をしてそれでも試合にでろと?





そうか。そうだ。この世に不戦勝なんてないんだ。雨天決行なんだ。中止なんてないんだ。
生きてる限り試合に出続けなきゃいけない。
負けてもいいから試合には出ないとか、雨降ってるから試合は無しとか、そんなの無いんだった。