Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

自分に一番適しているものってなんだろう

星占い 基本的な星座の特徴と相性 NAVERまとめ



やりたいこと? 無いっす。

夢? 無いっす。

特技? 無いっす。

好きなこと? 無いっす。




こうも何もないとどういう仕事をしようか悩みます。

所詮占いだけど、
【資質・適職】
 文章関係、カメラマン、航空関係、科学者、アナウンサー

とあるので、カメラマンでも応募してみようかと。


どうでもいいけど、これ面白いくらい当たっててウケるw
【星座間の相性】
 ◎ ふたご座、みずがめ座、てんびん座
 ○ おひつじ座、しし座、いて座
 △ おうし座、おとめ座、やぎ座
 × かに座、さそり座、うお座


友達にはみずがめ座が多いし、好きになる異性は大体天秤座というw




"性格"

個性的で頭のよい人が多いみずがめ座。
自分なりの価値観を持っているため、変わり者と言われることもしばしば。
性格は一般的に優しく親切です。
知的ではあるがどこか天然ぽい雰囲気を持っていることが多く、協調性には欠けても人からは好かれやすいです。
また自分の理想や、やりたいことには執着しても、現実的な事柄にはどん欲さに欠けるので、自分の能力に比べてそこそこの地位で満足してしまう人が多いです。
自分の居場所さえ確保することができれば幸せな人生を遅れるでしょう。




そだねー。
なんか、常に120%で生きてるような人とかマジですげーと思うもん。そのエネルギーはどっから出てくんねんと。
協調性はないです。人には好かれませんが。
何をやるかって言うよりも、どこでするかってことのほうが確かに重要かな。居場所があればぶっちゃけ仕事の内容なんかなんでもいいんだけどなぁ。



「何をやりたいのか」というよりも「どう生きていきたいのか」っていうほうが重要だね。よくよく考えてみると。
やりたいことがないので基本何でもやりますが、毎日残業とか休日もろくに無いとか、そういう風になるのなら、どんなに地位や名誉や知名度や報酬のある仕事であろうとワタシはやりません。アホなの?
というのが基本スタンスかな。

何かに憧れるような幼少期を送ってこなかったので、特別これになりたいとか無いしね。
というか「憧れ」という感情がどうも自分の中に存在しないらしい。全く理解できないし。



なんというか、何かを決定するために自分の中の知識と経験を使うから、経験のないことをいくら考えてもどうせ正しい判断や決定なんて出来ないんだよね。
そういう意味では、とりあえずなんでもやってみたいという欲求は当然なのかなと。出来るできないは別として、経験したいという欲求というのか。
というか、基本的には特別何かに固執したりしない。
大体なんでもそこそこ出来るというのがオレという存在なのであって、そういう意味ではひとつの会社でずっと同じことをしているってこと自体がそもそも向いてないのかもしれない。



だからこそ、「何をやりたい」じゃなくて「何でもやりたい」なんだなと思った。
そして表現が下手だから、それが「なんでもいい」になっちゃうんだな。
なるほどね。自分を少し理解した。テッテレー(☆゚∀゚)