読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

それでいいのか、大人たち。

海の家「クラブ化」問題 ビーチが危険地帯に…湘南ブランド復活なるか


海の家のクラブ化により、治安悪化や騒音など問題が発生している湘南。
それを直接的に禁じる条例も出来、事態は一安心かに見えたが、鎌倉市や逗子市の海水浴場に客が逃げただけであった。


だが、それと同時にこんなことを言っている大人が居ることにがっかりする。

 治安回復を目指す行政だが、「音楽がなければ、湘南海岸は魅力が半減する」(鎌倉市の海水浴場組合関係者)との意見も噴出している。湘南海岸は「太陽族」に始まり、加山雄三さんやサザンオールスターズといった「湘南サウンド」のほか、映画の舞台にも登場し、「若者文化の発信地」として強い光を放ってきたのも事実だからだ。



若者文化の発祥地?笑っちゃう。
タトゥーもレイブもクラブも水着も、それが若者文化だろうに。
自分達がまさしく若者の時、若者文化を発祥させていたその時。きっと周りの人たちに大きな迷惑をかけていたんじゃないのか。
それを自覚せずに歳を取り、若者の行動を規制しようとするその姿に、大人としての大きさを全く感じないのは残念で仕方ない。




この矛盾が気に食わないし、思考停止して「とりあえず規制」という脳足りんな対策も気に食わない。

それでいいのか、大人たち。