Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

イジメに耐えた奴は強くなった?

いじめに耐えた奴は本当に強くなったと思わないか?

いや、思わん。
どちらかと言うと、強くなって耐え抜いたというよりはやり過ごしただけだと思うから。

こういう言い方は悪いけど、そもそもイジメられるような人間は普通の人間とはどこかズレている証拠。
本当に強くなったといえるのは、そのズレを矯正、若しくはそれさえも気にさせないような凄い人間になり、周囲の人間と友人と呼べる以上の関係を築いた場合くらいだろ。



イジメはいじめる側が悪いとか、いじめられる側が悪いとか、まぁいろいろな話が出くるが、最近思うのは「そこで周囲の人間との違いに気づき如何に”普通の人間”になれるか」という部分が大事なんじゃないかなと思う。
身体的なことでも性格的なことでも、原因は人によって様々だろうけど今後社会で苦労しない(というか大人になってからの矯正は本当に大変なので)為に、そこに注目することが大事だと思う。

何故イジメられているのかということを考えて原因を探しださない限り、いつまでたっても具体的な解決に向けた努力が出来ない。
「どうして自分はいじめられるんだろう。何故自分だけ…。」といったマイナスな思考のどツボに嵌っていくだけなので、自分の違いに早い所気づいたほうがいいのではないかと。


おれなんかは思い返すと「あーあれかな?」ってのがあったりする。
鼻炎だったので口呼吸してたのとか、あんまりお金がなくて同じ服を着てたとか、天パとか、歯並び悪いとか、運動音痴とか、コミュ障とか。まぁ性格的なところはもはやわからんけどねwわからなすぎて思考停止して諦めたわ。
ってか鼻炎で口呼吸は甘えだとか言われたよ。ワロス。なんだよ鼻炎が甘えって。じゃあガンも白血病もハゲも出っ歯も全部甘えかよ。テメーが正常だからって違うものを全部甘えの一言で片付けるって人間としておもいやりや思考が足りなすぎるだろ。馬鹿かテメーは。



まぁそんなこんなでなんか有るのよ。
家庭環境や育て方育ち方とか、正直どうしようもないことも有るとは思うけど、そういう風に見せないためのカムフラージュじゃないけど隠すことも出来るわけで。
そういう努力に心血注いだほうが精神衛生上いいと思うのよね。


そういうのを強くなったっていう人も居るけど、そんなのは強さじゃない。
まー本当に強くなれるのならそれに越したことはないが。ンなこた普通の人間には無理なので、これからの人生余計なところで苦労したり苦しんだりしないといけない人生なんだと悟ることも必要なのかも。