読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

会社にとっての採用って

就活生の人は、企業側の論理とかは気にしなくていいと思う

この辺は突き詰めていくと「企業ってなんぞや。働くってなんぞや。」みたいな話になってくるんだけど、個人的には僕はこういう考えで経営しているよ、私はこういう考えで経営しているよ、おれはこうだよって経営者の考えを覗けるいい機会だなと思います。

所詮は人と人なので、どうしてもどこかで合わない人と出会うことはあると思うんだよね。
でまぁ就職って本当に人生を左右してしまうのでその辺は自分に合った場所をとことんまで突き詰めて探すってのは別に悪いことじゃないと思うよ、おれも。

合わなきゃ変えればいいじゃんとか軽く言う人も居るけど、それで成功する人のほうが少ないんだから慎重になるのも当たり前だと思う。




まぁ、極論会社の利益に少しでも繋がる行為以外は全くの無意味であるってのは、賛同も出来るし少し違うかなとも思う。
というかまぁ、採用という部分をそういう風に捉えられないのなら新しい人なんて採らなきゃいいじゃん、で終わってしまう話ではあるが。
新しい人間の採用は採用自体にも時間も手間もかかるし、採用後ももちろん時間や手間がかかるからね。



こんな話してるのは甘ちゃんだとか、理想論だとかいう話もあるとは思うけどね。理想を誰かが語らなければ理想が実現することはないんだぜ。夢も、追いかける人が居て、実現する人がいるから夢なんだぜ。



ま、会社も色々ですね。ナゲヤリ



個人的には、「会社は社員の家族を守らなくちゃいけないんだー」って言うほど社員を守るつもりはないが、「学生と会うのは無駄以外の何物でもない」なんて言うような頭の硬い吸収力の無い人間では有りたくないなとは思います。
というかまぁ、所詮は営利団体であり、経営者と労働者という関係は変えられないので、「的確な指示と正確な作業」をお互いに上手くやれば、それだけで仕事って上手くいくんじゃね?とか思ってるタイプですが。



ま、主は選べるんじゃないかね。奴隷じゃないからね。
昨今は奴隷同士が鎖の比べ合いをしてるような世の中ですが。それで本当にいいのかな?