読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

スマホ問題から見える、学校社会という世界の歪み

「制スマホ」学校お手上げ 半年で従来型に戻す 神戸の私立中・高

この間NHKでも似たような話をやっていたんだけどね。


なぜ、子供たちがそこまで四六時中スマホを触っているようなことになっているのか、という部分を大人がちゃんと理解しない限り、この問題はいつまでたっても解決しないんだけどね。



まぁ、単純に”ゲーム機”つまりは最強のおもちゃであるという部分もあるんだろうけど、それ以前に”学校という社会”ではみ出さないために、友達(らしきもの)とのコミュニケーションが勉強なんかよりも当の本人たちのとっては大事なんだってことよね。

”学校”という社会からはみ出さないように生きてるんだから、ある意味で凄い偉いと思うよオレは。
オレなんかはどっちかというと、はみ出しまくった挙句に諦めて開き直った質ですからw

そういう人間から言わせてもらうと、この学校社会にすら適応できない奴はどうせ社会にも適応できないんだから、今のうちに「社会に属する」ということを学生時代から体験しておけばいいじゃん、と思うんだけどね。
この経験は絶対におとなになってからも役に立つと思う。勉強なんかよりもね。

ただまぁ、そのせいで寝不足だの、勉強不足だの、遅刻だのと言っているようじゃぁまだまだだけどね。それが通用するのは”学校だから”だもんね。



イジメに関しても、スマホやパソコン、つまりネットがあろうとなかろうとイジメはそこに存在するわけで。
そういうものがイジメというものを顕在化しているだけなんだけどね。
つまりは、スマホなんてただのキッカケでしか無いってこと。そこに気づかずに「スマホの利用は21時まで!」とか言っちゃうような人達が”教育委員会”名乗ってるんだからちゃんちゃらおかしいことこの上ない。





まぁ、そういう人間関係の築き方が正しいか間違っているかはわからないよね。
世の中なんてそういうものだといえばそういうものだし、そんなアホみたいに自分からストレス溜めに行くような行動はバカだとも思うけど、それはまぁはみ出した者だからこその考えなのかな。

学校ほど社会はカーストじゃないし、グループでもないんだけどね。
ただ、出世したり成功したりする為にはそういう付き合いは業務成績よりも大事だったりするのも事実。






今の子達は大変だな。そんな色んな物に縛られててさ。
視野が狭いのかなぁ。自分の居場所なんて、学校と家と塾とバイト先だけじゃないんだけどね。何処にでもあるはずなんだけどなぁ。
とは言っても、一日の大半を過ごす学校に居場所がないってのはキツすぎるか。

結局は人間の問題だよなぁ。他者を許容する心が無いのか、縛り縛られることで己を安定化させているのか。


個人的には、リーダー的なめんどくせー奴が仲間内から一人二人いなくなるだけで、この手の問題は万事解決したりしそうな気もするけどね。
いるじゃん?とくに女子なんかはさ。

そういう意味では、1つの歪みのせいで学校社会という社会全体がゆがんでるのかもしれないね。




問題は根深い。
教育というもののあり方、教育そのものを考えなおさないといけないんだけどね。老害にそれができるかな。
スマホもろくに使えないんじゃぁなw何が問題かなんて気づきっこないだろうなw

こういう風に大人が理解してくれないから余計に「学校社会」という世界が世の中から孤立してしまうんだよなぁ。


逆に、子供たち自身の手で問題を解決させてみるのはどうか。
立案から実行、普及まで全部ほんとうに全て子供たちの手でやらせてみたら、いい勉強にもなるし、色々考えるいい機会になると思うけどなぁ。PDCAとか学べるいい機会だし、自分達の社会が”普通じゃない”ということにも気づけるんじゃないのかな。