読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ベネッセの対応に対する反応について

ベネッセ 情報流出の顧客補償として1人当たり500円分の金券配布へ


ベネッセの1件500円対応に対して、
「顧客情報の価値を500円だと思ってるのか」とか
「超せこい」とか
言ってる人が居ますが。

ぶっちゃけ、”顧客情報1件”なんて500円の価値もない。というか、値段つかないんじゃね?ってレベル。安すぎて。
こういうものが価値を持つのは、何万件、何十万件とあって初めて価値が出てくるのよ。


流出2300万件に、500円配るとか、かなりのことだと思うけどね。おれは。


というか、この件でカードを不正利用されるってどういうことなんだろうか。
名前、住所、電話番号、年齢がわかった所でカード使えるのか?それともカード情報まで漏洩してる?まさかな。そんな危険な情報ジャストシステムが買うわけ無いよな。
ってか、どこぞの犯罪組織にでも売ったほうがよっぽど儲かる。というか、売らずに自分で使った方が儲かる気が…。


なんだかどうも、関係ない奴が被害者装って騒いでるような感じがするし、たかがその程度の情報でベネッセから金を巻き上げたい乞食が騒いでるだけのような気がするが…。
まぁ、なんとも思ってない人は声を上げないから見えないだけ、ってこともあるとは思うが。




しっかし、個人情報、個人情報って最近うるさいよなぁ。
昨今はスマホあたりからマジで流出すると困る情報あたりがポロッと流れそうな気もするが、誰も気にせんのかね?
お小遣いサイトとかで、アプリダウンロードや、無料登録やら、自ら進んで個人情報売ってるのに何言ってんのこいつら。

どんな情報が流れたら、自分にどういった被害が発生するのか。それを全く頭で考えないで、脊髄反射でなんとなく気持ち悪いから、っていう気分だけで文句言ってないか?