読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

それは本当にハラスメントなのか

海外“マタハラという造語が生まれるほど…” 日本の職場の性差別に懸念

今どきこんな会社あるか?まっさかーw と思ったけど、大なり小なりこういった会社があるのであれば、こうやって沙汰されていけばいいんだよな、と思った。

それにしても難しいですな。仕事と出産、育児を両立するというのは。
出産前は、つわりがほぼない人なんかはかなり働いていたりするけど、ひどい人はほんとに仕事にならないしね。
いざ出産しても、育児があるので産んだので働きます、なんてわけにもいかないしね。

そういう意味では、男が金を稼ぎ、女が家を守る、というやり方は非常に理にかなっているんだけどな。
育児ったって、一年や二年育てたらあとはほっぽっといていいってわけじゃないじゃん。
本当に放っておいても良くなるのなんて中学生とかそんなとこだろうし。
そうなってくると、”育児”ってのだけで十年くらいかかること考えると、女性が働くこと自体が適していないとも思えるけどね。

昔なら農家とか、自宅を中心に仕事をしていたんだろうけど、今の時代はそうは言ってられないからな。
どんなに自宅から職場が近かったとしても、家を空けなければいけないことには変わりないし。


そう考えていると、女性にも働いてもらおう、ってのがほんとうに正しいのか疑問に思ってきたりもする。
まぁ、もうそういう方向へ転換することが出来ない所まで来てしまっているので同しようもないのだけれど。



それにしても、出産、育児を機に降格させられるってのは、個人的には単に個の能力不足な気がする。
代理でそのポストに付いた人のほうが数字が良ければそのまま継続することもあるだろうし。
単に、以前から降格を検討されていた所に出産したから降ろされた、ってそんなところな気がするけどね。
それに育児と仕事の両立すら難しいのに、育児と役職なんてものが両立するとは思えないよ。そんなに簡単じゃないはず、役職の仕事は。

とは言っても、本人が仕事に100%集中することが出来ればその問題は解決するわけだけど。
昨今は”実家ぐらし”が馬鹿にされる傾向にあるけど、その馬鹿にしている実家ぐらしこそ、仕事と育児の両立が可能な唯一の手段なのにね。



そういう風に見ると、女性は自身の手で物事を不利な方向へ持って行っているだけな気がする。
男を貶して自分達の要求を通してきた結果、本来そのままであれば少しの苦労で達成できたであろうことが、最早誰も協力してくれない、理解してくれな不可能な領域へ足を突っ込んでる気がする。


よくよく考えれば、実家ぐらしを肯定すれば、育児も介護もどうしようもない、というところまではいかないんじゃない?
男を貶すのも結構だけど、適度に立ててやってればこういう時にこそ助けてくれるのに。
その前に昨今では結婚相手が居ない、3分の1が生涯未婚なんて状況ですけどね。

そういう意味では今の女は、言い方は悪いけど”自業自得じゃね。因果応報ってやつ?”って冷めた目で思われてると思うよ。