Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

根性論は美しくない。

フィギュアスケート・羽生結弦選手の強行出場に海外では「ホラー」、「美談にしようとしている」と批判の声

この話。個人的には頭打ってるんだからやめとけよ、とは思う。
普通のスポーツと違って高速で回転したりするしさ。


まぁ、それはどっちでもいいんだけどね。


個人的には、コレを美談にされたくない。
いや、正確に言えば、コレを美談にされると面倒臭いからやめてくださいお願いします、って感じ。

つまるところさ―。コレを美談にしてしまうと、風邪引いてようが、具合が悪かろうが、インフルエンザだろうが、身内が死のうが、通勤途中で事故に遭おうが、とにかく何が何でも仕事に来い!羽生を見習え!って話になっちゃうじゃん。

おれ、そういうの嫌いなんだよね。
そういうのは仕事に人生捧げてる、人生仕事しかない、って奴らだけでやってろって感じ。どんな事象よりも、家族よりも仕事を選ぶような奴がやってろよって感じ。

たかが月給20万に人生捧げんのかよと。


なんというか、根性論とか、世間体とか、そういう意味のわからないものじゃなくて、もっと論理的、効率的にならないといつまでたっても日本の幸福度は先進国最下位だぜ。