読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

パンクと言っても色々ありまして

音楽まわり
日本のパンクロック特にメロコアは最底辺の音楽だと思う

まぁ、コレは好きだけどコレは聴けないってあるよな。
けどそれは自分のキャパというか包容力というか、飲み込む力というか受け入れる力が無くなってるだけなんだよね。要するに、歳だってこと。


それにしても、音楽のジャンルというのは非常に難しい話だよね。自分はパンク周辺しかよくわからないけど。
そのパンクひとつとっても千差万別だし、そのパンクの中で細分化していたり、パンクと似ているような違うジャンルとして定義されていたりするからぶっちゃけた話「よくわからない」ものなんだよなw

どんな音楽が好きなの?って聞かれても、正直素直にパンクといえない。青春パンクが一番近いけど、青春パンクとも違う部分があるし、そもそも青春パンクじゃ話通じないしw
ってか、パンクも創世期と発展期と今とじゃ全然違うからな。というか、厳密には本当のパンクは多分もう死んでるし。


何を持ってパンクというかによってもぜんぜん違うんだよね。思想なのか、楽曲の作り方なのか、ファッションなのか、ライブパフォーマンスなのか。
どれか一つでも当てはまればパンクなのか、全部当てはまらないといけないのか。

個人的にはもう面倒くせーから全部ひっくるめて「ロック」でいいと思ってる。というか一般人の認識なんてそんなもんだしな。
演奏してる本人たちも自分達の音楽の"ジャンル"なんてそれほど気にしているとは思えないし。まぁ、不本意なジャンルを押し付けられたら反発してたりはするけども。




っていうか、音楽なんて楽しんだもん勝ちなんだよね。
オレは本当に偏っているから、J-POPからマジで誰もしらないようなバンドから色モノから正統にクラシックまで、何でも「いいね、これ。」って言える人は本当に尊敬する。その耳頂きたい。
しかもそういう人に限って、マイナーどころでもいい所突いてんだよなぁ。へーそれを聴くのかってね。


だからそういう意味では、○○は糞だとか言ってるのはただのガキだなぁと思うんだけどね。
それこそパンクを履き違えてると思うよ。そういう奴に限ってアレも知らないコレも知らないだしな。
というか日本人にパンクは似合わないんだよな。こんなネットであーだこーだ言ってるくらいだしwそれに、本当のパンクがどうのこうの言い始めたら、アーティストの私生活とか趣味とか隅から隅まで知らないと判断出来かねるだろ。そういう意味では「ジャンル?んなこたーいいからコレ聴けよ」くらいの方がカッコイイと思うけどね。



だから別に好きでもないバンドしか出演していないライブハウスにわざわざ出向く必要はないのよ。
好きなバンドが出てる時にライブハウスに行って、そこにいる人と楽しく話でもして、一緒に楽しめばいいの。





最後に。
オレが思うパンクとは「他人がなんと言おうがオレはこう思うからこうする。」というのがパンクだと最近は思います。
パンクを社会に抗うことだと捉えてる時点で聞き込みと考察が甘いんじゃないかとw