Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

早く帰りたい理由と懐かしいあの頃

ゲームしたいから早く帰りたいって言う感覚、ひさしぶりだなぁと。

ココ数年のゲームがつまらなかったからなのか、自分が忙し過ぎたのかわからないけど、最近これほどやりたい衝動に駆られるゲームって無かったよなぁ。まぁ、総じて鬱傾向だったのでそれが大きいかと思うんだけど。

専門の時は毎日23時くらいまで学校に居てゲーム出来なかったからなのか、当時絶賛されてたアビスとか全然普通だったもんなぁ。つうか、仕事決まって暇でやることなくて惰性で無理矢理クリアした様な所あるしw シンフォニアも鬱真っ盛りの時にやったから面白いと思えなかったのかな。ラタトスクのおかげで最近またやり始めてます。


昔は何やってたっけぇ?とかおもいながら旧Punk&Gameなんかをのぞいてみました。
なつかしいねぇ。ってか、webって人生の記録としてとっても面白いね。昔こんな事書いてたんだぁwとか。 意外と今と大差ないかもw

そういえば、ハンネも昔はいのきくんで、その後キスケで、今はダイスケで、Xboxはイスケダって名前を使ってます。このいのきくんはあんまり長い事使ってなかったけど結構思い出があります。高校1年生の数ヶ月ぐらいだったんだけど、地元ラジオ局のBBSに入り浸っていたり、顔も知らない人とメールしたりしてたなぁ。懐かしす。今、みんなどうしてるんだろうなぁ。
キスケは随分長い事こと使ってたなぁ。つい最近まで使ってたからね。8年くらいか?昔は何にも考えないで付けた名前で、あんまり気に入ってなかったけど、いざ使わなくなってしまうと、なんか懐かしいと言うか愛着があるというか…。複雑です。

つうか、昔はコテハンは常識だったんだけどねぇw 今でも小さい掲示板とかはそうなのかな?昔からあんまり他人と交流しないのでわかりませんね…。



結構、昔の事を黒歴史とかいって、隠したがる人が居るけど、俺はそれは無いんだよね。さすがにリア友に見せる気は更々無いけど、ネットの人とかならどうぞ見てください的なノリです。
見返してみると、なんというか、色々悟ってしまったが故に素直に日常を楽しめない喜べない哀れな少年に見えますw なんか自分で言うのもなんだけど「こいつかわいそうだなぁ」ってw
まぁ、ここには本当に鬱で死にたかった頃も、楽しかった頃も詰まってるんです。でも、所詮はデータで、何かあったら跡形も無く消えちゃうんだろうなぁ、なんて思うと寂しいですね。

もう、ハガレンもSEEDも随分古いんだねw 全然そんな感覚がしないよなぁ。



実は最近知ったShinjiさんていうミュージシャン。何故好きになったかって言うと、何故か彼の歌を聴いているとこの頃を思い出すからなんだよね。この間買った音源はこの頃とは全然時期が違うのに、何故か懐かしい気持ちにしてくれるんですShinjiさんは。ビール片手に電気を消して聞きたい音楽です。