Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

有給休暇とってますか?

ウチの会社にはそんなもんはございませんマサオ。ホント、つくづくブラックだなぁと思う。1日14時間労働、休日不確定、徹夜は翌朝まで。


なんて、俺の話はどうでもよくて。


有給。日本の有給取得率は世界最低レベルだそうで。海外なんかは1ヶ月くらい軽く休んでるし、残業だって日本程してない。って話をオーストラリアへ修学旅行に行った時に聞いた。
変な政策は他国から先のことすら考えずに取り入れるのに、こういうことに関する社会の動きは鈍い。ホントにいい加減日本人は暴動とかなんかやった方が良いと思う。やらないことにつけ込まれて理不尽な要求されてるからね。


特別休暇制度はダイバーシティとは逆行する?

こういうちゃんと考えられる人が居るにもかかわらず、変わっていかない社会の体制。お客様満足度なんてヤツばかり唱う日本だけど、基本的にそれってのは社員満足度ってのとセットなんだけどね。手前の仕事や会社に満足してないヤツがお客様を満足させることなんて出来る訳がない。だって自分は辛いのになんで他人を満足させなきゃならんのかと思うのが普通の人間。まぁ、それが仕事だろ?と言われればそうだけど、仕事という言葉を言い訳にして、社員をいいように使ってるだけでしょ。それに手前のしあわせ犠牲にしてまでやる程のことか?仕事って。自分の苦労分の給料貰ってるの?って思う。

で、有給取りにくいからって
子どもの学校行事に出席で取得する「スクールイベント休暇」
孫が生まれる際に取得する「孫誕生休暇
失恋時に取得する「失恋休暇」
バーゲン時期に取得する「バーゲン休暇」
映画鑑賞の為に取得する「映画半休」
大切な人の誕生日に取得する「LOVE休暇」
なんてのもある所はあるらしい。

ぶっちゃけ阿呆くせぇなぁと思う。言い訳くっ付けないと休みも取れないのかなぁ?「休みたいから休む」なんて単純なことすら出来ない社会なのかなぁ?何様だお前らw そりゃ休みたいからとか言って1週間のうち5日も6日も休んでられたら困るけどさ。「とりあえず仕事も片付いたし明日は休みたいなぁ」くらい良いんじゃないの?
っていうかねぇ。人を使う立場って、使われる立場の人間のこと考えられないのよねぇ。もしくは考え方が下手か。俺なんかは逆に何でも自分でやっちゃって、本来の仕事ができなかったりしたからね。それはそれであれだけど。
そうやって社員の勤務環境を整えるだけで利益が上がるかもしれないのにね。手前の会社なんだから金かからないし。ちょっと頭をひねるだけで利益が上がる可能性があるんだからやらない手はないと思うんだけどねぇ。
お客様にいいサービス提供したかったら、まず手前の社員が「仕事したいです、楽しいです」と言える環境を作るのが先でしょ。それって基本じゃないのかい?



ちなみに。
ダイバーシティ・マネージメントとは

だそうです。

何でもかんでもカタカナにしやがってw ってか、わざわざこんな言葉が出来るってことは個人や集団間に存在するさまざまな違い、すなわち「多様性」を競争優位の源泉として活用出来てなかったってことだよね。それで長時間労働に低賃金か。笑えるなw 要するに、「自分が上手く集団を活用出来ないのを棚に上げて、社員の努力が足りないと責任転嫁してる」だけだろ。確かに努力の足りない社員ってのもいるけどさぁ。努力の足りない経営者ってのはもっといると思うよ。