Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

テレビとネット

民放キー局5社と電通、ネット接続テレビで番組有料配信へ…1番組「数百円」


けっきょく、ホリエモンがやろうとしてたこととおんなじ様な事になってね?

っていうか、テレビという箱ならタダで、ネットだと有料だなんてどこのだれが見ると思ってるんだ。CM一緒に流せばいいんとちゃうの?だめなの?駄目だとしてもなんでソレで流せるように努力しないの?見せる気あるの?儲ける気あるの?ってか、なんのためにやるんですかソレ?


ぶっちゃけ、月額500円で過去一週間分の民放全局の番組がいつでもどこでも見放題、ってレベルじゃないとさすがに金取れるレベルじゃないと思うけど。
一番組数百円なんて、TSUTAYAで映画借りてきたり、本買ったほうがよっぽど有意義やんか。


電子書籍もこれも、なんでサービスを第一に考えられないんだろう。日本ってお客様は神様とか言ってる割には、案外お客様してんじゃないしお客様本位じゃない。今時これを謳ってるのは客ぐらいだな。
そういう意味では、今は日本の社会すべてがおかしくなってきてるんだな。


っていうかよー。ネットでテレビ放送したほうがそれぞれの視聴者にあったCM流せるし、すぐとなりにリンク置いとけばアクセスアップも望めるだろ?今の不特定多数に同じCM流すよりよっぽど効果あると思うんだけどな。

なんか電通がけしかけて一人で儲け。民放は電通に払った金と維持費と人気のなさでアボン。って落ちな気がする。サービスがとか、視聴者がとか、そんなことたぶんだれも考えてない。広告代理店にいいようにカモにされてるだけな感じがするけどな。
まぁ、民放もアレでした、ってオチもあるけど。