Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ださ

今日ユニクロでカーデが安かったので買いに行ったんだけどさ。

店に入る前に駐車場で、後ろ歩いてたカップルの女の子に割と大きな声で「うわださっw」って言われたような気がしたのよ。

近くには俺しかいなかったからさ、その時は当たり前のように自分に言われたと思ってさ。「え?そこまで変な服着てないのに…」ってなんか恥ずかしいっていうか、焦るっていうか、やっぱり家からでなければよかった、とか思っちゃってさ。
後ろも見れなかったから本当に俺に言ったのかわかんないんだけどね。



でも、よくよく考えてみると、それって確率としては結構低いよなぁとか思ったり。
いやまぁ、俺がダサい、という可能性は十二分にあるんだけど、後ろ姿じゃそう声に出すほど相手の服装がヒドいかどうかってわからんやん。


なんというか、反射で慌て始めたりしててさ。自分って何なんだろうなーとか思った。
何にそんなに怯えて生きてんだろうって。
まぁ、それと同時にやっぱり家から出ないが正解だなとか思ったりもしたんだけどさ。



人が好きとか俺にはわからない感覚だわ。
おっかねーわ、人は。
サービス業やめて給料上がって休みも増えたけど、土日祝しか休みがないってのはちょっと困る。
何処に行っても人がいっぱいいて嫌だ。

自分と接点がなくても、直接関わらなくても、そこに人間が居るってだけでもう嫌だもんなぁ。

最近気づいたんだけど、俺って並ぶのが嫌いなんじゃなくて、長時間知らない人間と同じ空間に居れないだけなんだ、って気付いた。



この世の中は完全に一人で生きるのは不可能だからなぁ。
この世の中は、人は一人じゃ生きていけないんじゃなくて、一人だと死ぬしかないようにできてんだよな。
困ったもんだ。



夢は人が住んでいない所で完全自給自足で生きることです。