読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

人の命を奪った犯人を憎みつつも、その犯人の命を奪いたがる日本人

ちょっとヒトコト
【川崎・中1殺害】 「『加害者に極刑を!』という署名に賛同しないで!」…女子高生サポートセンター代表


相手が犯罪者とはいえ、人間に対していとも簡単に「死ねよ」って言うこの世の中は、俺はおかしいと思う。
これは本当にハッキリ言っておく。この状況はおかしい。


加害者のやったことは確かに許されないし、そのやり口がすげームカつくのもわかる。
でも、この国には法律ってものがあってそれによって裁かれた上で量刑を決めるべきだとも思う。
その上で死刑相当、となるのであればそれでいいさ。でも殺せって、部外者が雁首揃え文句言うのはちょっと違うだろう。

「人を殺めた罪は自らの命を持ってしか償えないのだ」なんて理屈が通るのならばこの世に法律なんて要らない。みんな殺せばいいんだから。
再犯するかもしれないから死刑だってんなら、犯罪者は全員殺せばいいんだろ?お前らの言ってることはそういうことだ。
本当にそう思ってるんなら、犯罪者は全員殺していくような法律になるように働きかけとけよ。それこそ基地外扱いされるだろうけど。



なんか「死刑」とか「極刑」って言葉でマイルドにされてしまっているけど、お前らが言っているのは「死ね」「殺せばいい」「殺せ」って言ってるんだよ?わかってんのか。

人の命を奪った犯人を憎みつつも、その犯人の命を奪おうとするって、矛盾してるって気付かない?




こういうふうに「犯人を合法的に殺すために署名してね」って言うのもおかしいし、「そんな署名しちゃダメ!」っていう人が笑われてるこの状況もおかしい。




こうやって人を殺す署名に名前書くような人には、実際に死刑執行してもらえばいいんじゃないか?
署名で無理くり死刑にして、死刑執行して、その加害者家族に恨まれて、死刑にしろって署名されて、実際に死ぬところまで行けばいいよ。