Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

月額2000円

最近携帯を変えた。

で、色々とコンテンツに入らされたわけだけど。最近の着うたサイトって見にくいし使いにくい事この上ないね。

まぁ、昔は着うたなんてものはなくて全部着メロだったし、16和音だとか32和音なんてのが商品のウリになるような時代だったけどさ。まぁその頃からiモードのサイトは見難かったし使いにくかったけれども。


それにしても着うたフルになると300円の登録をして1曲か2曲しか買えないんだね。すごいね。
しかも、今は1000円とか2000円の契約なんてのもあるんだね。いやぁ、おじさんついていけないわw

しかしそう考えると1曲150円とか300円なわけじゃない?そういうのって買う人どんだけいるんだろうね?10曲3000円は買わないけど、1曲300円なら買うのかな?そんな単発で買った曲なんていったいどれだけ聴くんだろう。

お客さんで、子供の携帯代金が数万円いくなんて人がいて、通話しないとか言うから「んなアホな」と思っていたけれど、こういうのを見て「あぁ、マジでいくんだ」と思った。コンテンツがずいぶん高くなったよね。昔と違ってMIDI打ち込まなくていいんだから元手は昔より掛からないような気がするんだが。それとも、レーベルだとかJASRACとかにアホほど払ってるんだろうか。


個人的には重DRM掛かってて、なおかつ手元に残らないものにお金を払うなんて信じられないけどね。そんなもん、思い出として掘り出すことすら出来ないというのに。


それにしても、こういうのが当たり前の世の中だからグリーだとかモバゲーなんかに数千円とか数万円とか数十万円とか使っちゃうんだろうか。




なんか、物の価値というかお金の価値っていうか、そういう事への感覚ってがずいぶん変わってきているんだなぁと思った夜でした。