読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

反発してるヒマがあったらやりなさいよ、それを。

タクシー配車アプリをめぐる状況
タクシー会社が個別にアプリを提供し、その会社のタクシーを呼べるものもあれば、複数のタクシー会社が連携して、その中のいずれの会社のタクシーでも呼べるものもあります。
また、タクシー会社ではない会社が、タクシーやハイヤーを呼べるアプリを提供している場合もあります。

個人的には、本業でプロであるタクシー会社がこの発想をいち早くパクっていただいて(いい意味で)他の追随を許さないような便利で使いやすくて素晴らしいサービスを始める、くらいの強かさがほしいところ。


タクシー会社じゃない会社がサービスをやっていてタクシー業界から反発が出ていたり、法的にグレーだから様子見…、みたいな状況にはなってほしくないなぁ。

タクシー会社の人が、ふと配車アプリを見つけて「何これ!?チョーいいじゃん!ウチもやりたい!」って言って実現出来るだけの柔軟さや、やる気やテンションや勢いがないからダメなんじゃん、日本は。
日本からルンバもレイコップもiPhoneもサイクロン掃除機も生まれないのはこのせいですぜ安倍晋三内閣総理大臣よぉ。


農業も、TPPでビビらされてようやく「転換期なのかもしれない」とか今更感満載のバカなこと言ってるけどさ。


冗談抜きで日本を成長させたい、少子高齢化社会をどうにかしたいと思うのなら、ご年配方には一線から引いて頂いて若いのに国を任せたほうがいいんじゃないですかい?どうせ思考も行動も発想も凝り固まってんだからあんたらは。



現状を見る限り、ご老人方が本気で日本をどうにかしたいと思っているとは到底思えない。
死ぬから関係ない。自分が行きている間はいい思いをしたいとか、ホンの少しでも思っているのならさっさとそのイスを開けろ。