Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

バイクグッズインプレ

 備忘録というか、何を使っているかという記録も兼ねてインプレというかレビューというか感想を。

 

ショウエイ(SHOEI) CNS-1 PINLOCKシールド メロースモークミラー ブルー

ショウエイ(SHOEI) CNS-1 PINLOCKシールド メロースモークミラー ブルー

 

 ヘルメット SHOEI GT-AIR & メロースモークミラーブルーのシールド。

 最初は軽いの、ってことでZ7を考えてたんだけど、黄色が欲しかったって理由だけでGTAIRになりましたw インナーサンバイザーは多分使うことはないだろうw

まっすぐ風を受けているとあまり抵抗を感じないけど、少し横向いたりすると途端に抵抗を感じるので、上手く風を逃してくれているんだろうなぁと。長時間つけてもあまり重いとかとは感じない重さ。サイズはMだけどチークパッドがきつかったので交換してもらいました。ネットで買うと安いけど、大抵どっか合わないから一度はフィッティングしてもらったほうがいいよ。マジで。

このシールドは一番光の透過率の高いヤツなんだけどこれで十分というか、事足りると言うか。暗くてもそれなりに見えるので使い勝手的な部分では文句なし。ただ、顔がある程度隠れる、っていう程度なのでどうしても顔を隠したい人はもっとミラーやスモークの強いやつにすると良いかな。

 

 

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) バイク用ホルスターウエストバッグ ブラック RR5669

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) バイク用ホルスターウエストバッグ ブラック RR5669

 

 レッグバッグ。ラフアンドロードのRR5669。自分はシンプルでコンパクトなものが好きなので、容量よりもコンパクトを重視したのでこれに。ただ、びっくりするほど荷物が入らないw大きめのポケットにジッパーついただけ、程度の容量だと思ったほうが良いです。長財布と免許証とスマホ入れたら割といっぱいになる、そんな程度の容量。500mlのペットボトルと財布が入る程度には容量があったほうが使い勝手的には良いかな。

 

 

GRASH(グラッシュ) Breast Protector FSP-90

GRASH(グラッシュ) Breast Protector FSP-90

 

172cm58kgでジャケットのサイズはM。TRV044はM。胸部、脊椎ともにポケットにジャストフィット。エルフのジャケットは青いやつに免許取る前から一目惚れしていたので、バイクも何も決まっていない時期からこいつだけは決まっていたwなので、バイクやヘルメット、グローブなどはこのジャケットに合わせて決めました。

ジャケットに関しては…普通?良いも悪いも特になし。これと言ったストレスを感じないからよく出来てるんだと思う。付属プロテクターは肩と肘にハード、脊椎にソフトが付属。脊椎だけタイチのやつに変えて、胸部プロテクターを追加しました。

この胸部プロテクターはソフトなので、正直無いよりはマシかな?程度の防御力だと思われ。正直、手足がなくなるのは困るけど死ぬのは別にいいかな、とか思ってるタイプなので最初は入れてなかったんだけど、なんとなく一応?穴空いているけど風は特に通さない。

 

 デイトナのシートバッグDH-708。非常にコンパクトでバイクのフォルムをあまり崩さないのでこれにしたんだけど、こいつもとにかく容量が無いw

雨具とかを入れておこうかなと思ったんだけど、ロックとペットボトル一本でもう一杯になってしまうので、雨具の常備は諦めました…。まぁ降りそうなときは乗らないし、長期間ツーリングになる場合はリュックとか持っていくから良いかなと。

どうでもいいけど、これ以上大きいシートバッグになるとステップに乗っからないとバイクに跨がれないのでそういうの気にする人が居るかわからないけど参考まで。

 

 膝プロテクターにタイチのステルスニーガード、ハードタイプ。ソフトでも良いかなと思ったんだけど、さっき言ったように死ぬのは良いけど手足なくなるのは困るのでなんとなくハードにしときました。サイズはM。ちょうどいい。

普段はこれつけて普通のカーゴパンツ履いてます。カーゴパンツほど太いパンツなら全然余裕だしつけてるのもわからない。スリムフィットレベルの細さだと十分履けるけどつけてるのはよく分かる。マジスキニーはストレッチ素材とかなら履ける。めっちゃ目立つけどw

 

 

グローブはプロテクター付きのタイチのメッシュグローブRST443。このグローブはサイズが小さい。自分のサイズはMなんだけど今回はLを買った。検討している人は一度付けてみたほうがいい。タイチの他のグローブはサイズ普通なのにこいつだけ一回り小さい…謎。あとこいつだけ内部の指先に当たる生地が少しきになる。こういうのって縫ったあとひっくり返して作ってあるんだけどその縫ったマージンというか余りと言うか、そういうのが何故か爪の間にちょうど当たる。他のタイチのグローブではそんな事無いんだけど…。

メッシュグローブなので風を通してとっても快適。

あ、これを買った理由はデザインと色。黄色や緑系が欲しくてこれに。

っていうか、教習所ですら軍手でもいいですよー、とか言うくらいなんだから別に無理してプロテクター付きを選ぶ必要って無いのかも…。あ、指部分にはプロテクター無いです。

 

 

 シューズはこれのヤマハコラボモデル。割引しててナップスで1万だったw

メッシュシューズだから足の甲を前に向けるとヒュンヒュン風が入ってくる。快適。BOAで履きやすいし脱ぎやすい。

自分は普段の靴のサイズ26.5で、これも26.5に。サイズ感はちょうどいい。きつくもなくゆるくもなく。ワンサイズ小さい方がいいよ、ってレビューもあるので靴系全般そうだけど一回履いてみたほうがいいね。

ブーツはドクターマーチンみたいにこってこてのブーツにしようかと思ったけど、夏にブーツ履きたくないしなぁ…とかおもって結局これに。エルフのシンテーゼはデザイン的に好みじゃなかったので特価で安くなってて助かりました。

意識してないけど、選んでいくと何故か大体RSタイチになっているというw

 

 

 

 一応レインウェアもかった。ゴールドウインのやつ。172cm58kgでサイズはM。フル装備の上から着てもまだ余裕がある。冬ジャケットはLとかにしようかなぁと思ってたんだけど、その上からでももしかしたら着れるかもしれない。

性能はまだわからないw ただ、雨降りそうなら乗らない、って程度ならもっと安いのでも良かったかもね。ほんとに万が一用みたいになってるからもしかしたら一度も使わんかもしれんしw

 

 

crops(クロップス) Q4・ユニーク [SPD07SHT/Φ4×300mm] ブラック

crops(クロップス) Q4・ユニーク [SPD07SHT/Φ4×300mm] ブラック

 

 メットホルダーを付けていないのでとりあえずこれでメットをハンドルに固定してます。クソ細いので防御力は皆無に近いけど、ないよりマシというか、突発的な盗み程度なら防げるかなと。本当にメットを守りたい場合は持ち歩くか、メットホルダーを付けたほうがいいかなぁ。

CB250F納車されました

f:id:punkgame:20180527200211j:plain

 これでようやくライダーの仲間入り。昨日はワクワクで眠れませんでしたw

先週は卒検の緊張で眠れなかったし、今週はwktkで眠れませんでしたw

 

今回は3000kmほど走った中古車を購入しました。今日は大体100kmくらい?走りました。

教習車のCB400SFに比べると圧倒的にパワーが無いです。普通車と軽自動車くらいパワーが無いです。といっても、初心者的にはそれのおかげで扱いやすく、軽量であるということもありラクに走れるし、ぶん回しても大したスピードは出ないw

 

 ただ、足回りがかなり固く、シートも硬いため、段差等の突き上げがパないです。

あと単気筒だからなのか、エンジンブレーキがかなり強く、またエンスト手前のあのガタガタの衝撃も強く、低速時のアクセルワークやクラッチワークに気を使います。

どの回転域からでもぐーっとパワーの出る癖のないエンジンですが、振動もなかなか強く、長時間乗っていると手がしびれるだろうなぁという程には結構ビリビリ振動します。

こうなってくると、購入候補として悩んでいたジクサーがどれほどのものなのかかなり気になってきますね。値段もほぼ変わりませんし。奇跡の乗り心地らしいので、どこかで機会があればぜひ乗りたいです。

 

 個人的にエンジン特性についてはともかく、サスペンションとシートはなんとかならないかなぁと思うところですが、不人気車種だからなのかパーツが少ない気が…

あと、100kmしか乗ってませんが「すぐに大きいのが欲しくなる」とみんなが言うのがわかりました。400ccはあの重さにビビって避けてしまったのですが、卒検時点ではすでにそこそこ慣れていたので400ccで良かったかもしれません。

 

 とはいえ。二代目マイバイクとしてこれからビシバシ走ってもらおうと思いますw

 

 

アイツラ一体何者なんだ

 Youtuberによくいる、リア充の最上級系というか、キレイ系というか、その上金もいっぱい持ってますよ―的な、彼らは一体何者なんだろうか…

 

 あと女モトブロガーでソロは居ない。大体男が居る。それか友達。何でだろうなぁ。

二輪卒検受かりました

 普通自動二輪車、卒検受かりました。

雨でしたw 急制動は通常より長めになったおかげでものすごく余裕でした。まぁ元々急制動失敗したこと無いけど。

それよりも、見極めで久しぶりに一本橋落ちた、という衝撃事件から一本橋めっちゃ怖かったけど、減点覚悟で時間無視で行きました。結果的にタイムもOKだったみたいだけど。

S字とクランクが最後だったんだけど、今まで怪しかったことすら無いS字でコースアウトしそうになったり、クランクでバランス崩したりやばかったw

緊張で昨日はまともに眠れなかったしw けどまぁ嫌すぎて吐き気をもよおすks上司に比べればこんな緊張大した事ねーや、って感じで。これから始まる楽しい楽しいライダーライフの為だ、と思えば頑張れるし。

 

 で、帰りにバイク屋行って自分のバイク確認して、あとは書類持っていったり免許センター行ったりくらい。その後はただ待つのみ。

この時期バイク屋忙しいみたいで納車まで1週間じゃ終わらないかも…みたいな感じだったので、その間にバイク用品揃えたりして準備します。

 

 いやほんと。スイスポもバイクも、吐き気をもよおす職場のストレスを逃がすために買った、と言う側面もあるんだけどホントこれが無かったら仕事バックレてたわw

あとはセントジョーンズワートのおかげもあるけど。本当にいつ吐いてもおかしくないレベルだったけどなんとか普通弱程度までにはなってる。

 

 性格的にすぐ飽きそうな予感もしなくもないけどw 免許取ってしまえば乗りたくなったらいつでも乗れるしね。うまく生きていこうと思いますはい。

 

 

炎上したキリン広告の「女子いじり」に関して

Twitterでキリンビバレッジ公式アカウントが投稿した「午後ティー」の広告が、主要購買層である女性を卑下・軽視しているとしてネットで大炎上し、キリンは該当tweetを削除、謝罪した。

ちょいちょい見かけるなぁ、こういう「何だこの広告は!!!!」ってヤツ。

きっとこういうのは共感がほしいのであって、こういう広告を無くしたい、とか、もっとより消費者にあった広告を出して欲しいとか、そういう具体的な改善とかは二の次なんだろうけども。

 

一つ気になるのは、広告代理店の営業マンとかならともかく、キリンという飲料メーカーに勤めているオッサンがDJあおいなんて知ってるか?ってのと、広告が企画段階から公の場に出てくるまでに女性が誰一人として関わらない、なんてことが今の世の中ある訳がない、ということを考えると、本当の敵はどこに居るのかな?と。

 

個人的には、広告の難しさをなんとなくでも知っているので、ちょっと的を外したくらいでとやかく言うのはかわいそかなぁと思うのよね。

コンビニのバイトに「パスタ買ったのに箸つけますか?とは何事だ!」っていうのに近い感覚。

まぁ何を思おうが何を言おうが消費者の自由だけどね。

ただ、「ちょっと違くない?」「あ、ホントだごめんごめん」程度で済むものを「おい」「大変申し訳ございませんでした」にすることが本当に正しいのかどうか疑問だな、と言う話。

 

キリン 午後の紅茶 ストレートティー 500ml×24本

キリン 午後の紅茶 ストレートティー 500ml×24本

 

 

普通の人が普通に乗るスイフトスポーツ その2 長距離長時間ドライブ

ds-12.hatenablog.com

 前回の続き。370km走った感想。

今回は111kmを高速道路で走行。残りは街乗りと郊外走行。

燃費はインフォメーションディスプレイ上では18.4km。お、おぅ。

9:30に家を出発。帰宅は18:00。高速の走行は1時間半程。その他の走行は下道で、それほど信号のない道を走ってきたわけではないし、道中に山もガッツリ登ってきたにもかかわらずこの燃費は嬉しい誤算。

瞬間燃費計を見る限りでは、街乗りでは3速が一番燃費が良い模様。60km/h弱を3速というと2500回転ちょいくらい回っちゃうんだけど、逆にそれが良いのかな?

そのノリで行くと、60km/hちょいとかの郊外でも4速で良さそう。今回のドライブでは、燃費云々より加速の気持ちのいい所、最大トルクの発生する2500回転近辺で気持ちよさ重視の運転だったんだけど燃費にも良いという結果に。

 

 シートは程よい硬さで腰への負担はかなり少ない。まぁ長時間同じ姿勢だと疲れてくるので、グッと伸びたりはしたけど腰が痛い尻が痛い等は全くなし。良い感じの硬さだし、サイドサポートも良いところにあるしガッチリ支えてくれてGood。

タイヤも一皮むけたのか良い感じになめらかになってきました。

ただ、今回の疲労は全て肩に集中攻撃された模様。慣れていないせいか、このハンドルの重さが仇となって肩が痛いw まぁ慣れや筋力不足という可能性もありますがw

 

 ということで。ほんとにスゲー車ですこいつは。

普通の人が普通に乗るスイフトスポーツ

www.suzuki.co.jp

 納車されてから4日。走行距離も走行時間も短いですが、大体慣れてきたので普通の人が普通に乗るスイフトスポーツについてインプレをしてみます。

 

 まず、走りに関しては知っての通りだと思うので敢えては書きませんがw その中で少し気になったことと言えば、エンジン回転数とタコメーターのミスマッチ。多分タコメーターの反応が鈍い。エンジン回転数についていけていない感じ。困るか?と聞かれると微妙なところですが。

あとはアクセルの踏み込み量とエンジン回転数上昇率。電スロのMTに乗ったことがないので、軽トラのような旧態依然としたMTとの比較になってしまうのですが、昔の…というかバイクとかでもそうですが、スロットルっていうものはそもそもほんの少しの踏み込みだけでグォン!と回転数が上がってしまうものだと思っていた。が、スイスポに関しては調整で押さえられているのか、結構踏み込まないとエンジンが回りません。そういうものだとわかってしまえばそうすればいいだけですが、最初は気付かなかったので発進時に1回エンストしてしまいましたw 低回転域はやたら静かだよなぁ、なんて思っていたのですがどうやらそもそもエンジンが回っていなかった模様。

それとこれも多分慣れですが、今何速かよくわかりませんw いやもうわかるのですがwあまりにもパワフルでイージーなMTであるということと、クロスレシオなギア比であるということ、日常領域ではエンジンがわりかし静かであることが相まって、あれ?まだ3速だったwwwみたいなことが何度か。いやまぁこれもそういうものだと思えば大して問題ではないです。

ペダル周りでも少し気になることがあります。多分全体的に左によっているためか、フットレストに置いた足を少し右に動かすともうクラッチペダルにぶつかります。自分は長距離巡航時くらいしかフットレストに足を載せないので別に気にしませんが、足の動かし方次第では割と邪魔になるんじゃないかと思います。

そのかわりアクセルの位置等には自分はですが特に違和感を感じません。左に寄っているといえば寄っていますが、そのせいで体勢がおかしくなるということはないと思います。

アルミペダルも、試乗時は滑りそうだと思ったのですが、納車された車ではそうは感じませんでした。

運転に関してはその程度です。後方視界が悪いのは昨今の車ではもはや当たり前になってしまってますし、あとはサイドミラーの端がなんとなく歪んでる気がしますがまぁ許容範囲です。トレッド拡大のせいでサイドミラーに映るボディ割合が増えてますが、これもまぁ許容範囲内です。

 

 あとは室内ですがティッシュボックスを置くところがないです。鼻炎持ちなのでこれが一番困ります。シフトノブ前方のセンターコンソールトレーは、正直スマホくらいしか置けません。自分の長財布は、厚さとドリンクホルダーに干渉してしまうため置けませんでした。ただ、フロントドアポケットは割と厚いのでそこをなにかに利用出来るかも知れません。ティッシュはほんと困るのですが、ポケットティッシュに変更しようかと思います。

車内灯がフロントに1つしかないですが、前車であるデミオもそうでしたし、他人を乗せることはないので自分は特に不便を感じません。

セーフティーサポート関連の警報が五月蝿いですが、どうも調整出来ないようです。

あと、インテリアの赤装飾は思いの外うるさくない、というか気になりません。スイスポ純正マットはさすがにうるさかったのでノーマルスイフトのマットにしたせいもあるかも知れませんが、案外普通に運転する分には赤色が目に入らず、インテリアでテンションアップ!ってのも案外無いです。購入前は自分も30超えたオッサンになってしまったので、赤装飾はうるさいだろうなぁと思っていたのですが思いの外存在感が無くて助かってます。

 

 外装は特に気になるところは無いですかね。アンテナを触ろうとすると少し遠いです。あとフロント下のエアロが割と低く、どこかにぶつけないか不安ですwサイドやリアはそうでもない感じなので、この車の車高で気をつける所はフロント下ですかね。

 

 

 通勤やちょっとしたドライブをちょっと刺激的に、と言う程度の気持ちで買いましたが自分には十分な性能の車だと思います。

大人しく走ろうと思えばそうしてくれるし、少しやんちゃしたい時はとことん付き合ってくれます。大きめの交差点とかをそこそこのスピードとクイックステアでグイッと曲がったりしてもロールがほぼ無く安定感が凄いです。というかまだまだ余裕を感じるくらいです。

ということで明日は少し遠出。長距離ドライブ時の疲れなどを確認していきたいと思います。