Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

”みっともない”が通じない時代になってきた。【迷惑≠みっともない】

b.hatena.ne.jp

 個人的には電車内の女性の化粧は「どうでもいい」派です。

別に実害被ってないし、公共の場所での化粧はけしからん!なんて価値観も特に持ち合わせていないので。それに、その人が世間からどういうふうに見られて、どういうふうに扱われるのかなんて俺の人生には1ミクロンも関わらない話ですし。

それよりもアイライン引いてるときに電車が揺れて、目にぶっ刺さらないか心配なくらいです。(嘘ですどうでもいいです。)

 おっさんが車内で髭剃ってたりしてたら嫌だろ!とかよく言うますけど、オッサンはそもそも存在自体が嫌われてる避けられてるフシがあるので同列には語れません。

ってか、男女で清潔感や美しさやらを比べたら男は確実に負けるからね。比較対象としてはあまり適切ではないです。

 

 まぁ、そんな話はさておき。この記事のブコメは女性優勢で、女性擁護、オッサン批判が多くを占めています。ってか、若い女ってオッサンに容赦ないよな。オッサンになら何言ってもいいとでも思ってんのか?

 まぁ、そんな話はさておき。この結果は正直な話、少し意外で、時代の変化を感じるなぁと思うところなのですが、少し気になったのは「みっともない」っていう感覚がもはや世間の人達には無いんだなぁ、という所です。

この話は「迷惑だからやめてね」って話じゃなくて「人としての品格を疑いますよ?」っていうメッセージなんだけど、どうも伝わらないらしいです。

 みっともないという言葉をネット辞書で調べて結果を載せたり、みっともないを”マナー”や”場の空気”などと表現している当たり、やっぱりよくわかってないんだなぁと思うんです。

 自分が理屈派というより感覚派だからなのかもしれないのですが、みっともないは理屈じゃなく感覚なんですよね。

その感覚がないから多分言われても納得出来ないんだろうな、って。それに、みっともないと言われたことに対して、反論したり怒ったり悪態をついたりしてるのもまたみっともないんですがそれも多分わかんないんだろうなぁって。

ただ、お股おっぴろげなオッサンに嫌悪感を示せる当たり、自分から他人に対してのそういう感覚は持ってるんでしょうが、他人が自分に対しても同じような感覚を持もっている、という第三者的視点が抜けているようです。もしくは想像力がないか。

 あと、女ばっかり言われる、っていう感覚もちょっと引っかかります。男だって小うるさく言われます。現にオッサンはあなた達女性に文句言われまくってるでしょ。

「あたしばっかりなんでー!!」っていうのは小学生レベルなので、大人なんだからもっと他人のこと理解したり考えたりしなよ、とは思います。まぁどうでもいいんですが。

 

 それにしても最近のネットで上がってくる声は非常に自分本位というか、自分から見える世界しか見てないような物が多くて気になります。

実害がなければいい、と考えている人はどうやって周りの人間と円滑な関係を築いて、どうやって自分を律していくんでしょうか。あ、しないのか。

 

 粋がっている高校生や大学生あたりと一緒で、結局自分で気づいて自分で直して律していかないと社会で孤立するだけなので、心底どうでもいいのですが、この件を見て母親に注意されてぶーたれてる高校生くらいの子供が思い浮かんだので、そういう違和感やイメージをまとめてみました。

 

女性の品格 (PHP新書)

女性の品格 (PHP新書)

 
男の作法 (新潮文庫)

男の作法 (新潮文庫)

 

 

見ざる言わざる聞かざる、という生き方

 自分は昔、「世の中に不満があるなら自分を変えろ、それが嫌なら耳と目を閉じ口を塞いで孤独に暮らせ。」というフレーズはしっくり来ていなかった。

というか、何だとコラァ!?ってちょっと思ってたところもあった。

でも最近は、これは真理だなぁ、というかこういう生き方しかもう道は無いのかなぁと思ってきたりしてきた。

 

 自分を変えるのはけっこう大変だが、世間への見方や捉え方を変えるのは案外簡単だ。それをすれば結構簡単お手軽に世の中の違う一面を見ることは出来る。

出来る。が、それはデフォルトでその捉え方や見方、考え方ができていない人間にとっては、常時MP消費してバフ掛けているようなもんで、いつかはMPが切れてバフが消え去るか、MP不足に陥ってどこかで効果がガクンと落ちる。

性格を変えるってのも難しいが、性格が違う人を演じるのは案外簡単だ。でもそれも上記と一緒で、どっかでMPが切れてバフが消える。

 

 そうしたときに、無駄にMP消費して、枯渇したMP必死にごまかして絞り出して死ぬまで生き続けるのって何の意味があるんだろう。どんな価値があるんだろう。

そう思ったら、見ざる言わざる聞かざるという生き方は、自死すら出来ない根性無しで臆病者の無能が取り敢えず痛みを感じずに居るための唯一の方法なんじゃないかなと。

 

 自分を変えろ、って結構簡単に言うけど変わるってのは文字通り変わらないとダメなんだ変態だ。

たとえば肉が好きな人が、肉を口に入れただけで嘔吐するような人になる。それが変わるってことだ。無意識でも今までとは違う行動や思考を取れなければ変わったとはいえない。

他人が変わったようにみえるのは違う人を装ってるからだ。「違う人になる」というバフをMP消費して掛けてるだけ。

自分を変えたことがない人は、そういう人達を見て「人は変われる」とか言ったりする。また、「抑圧されて本当の自分を出せていなかったけど、本当の自分を出せるようになった」ってのを”変わった”って言う人も居る。けどそれは人間としては何も変わってない。

 

 自分は元々、こういう思考の人達が自分を変えられないクソ野郎どもをバカにするために「世の中に不満があるなら自分を変えろ、それが嫌なら耳と目を閉じ口を塞いで孤独に暮らせ。」と言っているのだと思っていた。だから気に食わなかった。

でも実際にどうかは別として、人生30年近く、色々と回り道して転げ落ちて這い上がって殴られて刺されて踏ん張って諦めて逃げて生きてきたけど、同じようなゴールに辿り着いてちょっとおもしろいな、って感じた。

まぁ結局は”死ね。死ねないならほぼ死んでろ”というだけなんだけども。

 

 結局、誰かが自分を必要としてくれている!とか、自分には何かを成し遂げることが出来る!とか、そんなもん幻想夢幻なのであって、存在に何の価値もない個体にこの社会に”生きる”場所は無く、死ぬか、ほぼ死んでる状態しか選択肢はないんだなぁと。

 

 

 誰かに煽られたり、エゴサーチして会心の一撃を何発も食らったり、ちょっとした発言で想像以上に叩かれまくったり、存在に何の価値もないクソみてーな個体は何をしても殴られるんであれば、何も見ず、何も言わず、何も聞かない。

その生き方が一番痛くない。

 

 が、こんなこと書いてる時点で出来てないわけだから、本当にそうして生きていくのもまた難しい。

そこまで社会を斬り捨てられない未練がましい自分だけど、「こういう生き方が一番お前にあってるぜ?」ってすぐ隣でチラチラ言われてるけど、まだ少し抵抗してみる。

そしてボッコボコにされてここに戻ってくるのが目に見えている、が、もう少し抵抗してみる。

 

 

女には「女の子で居ても良い」としつつも、男に対しては「男性になって欲しい」という矛盾。

blogos.com 今話題の資生堂の25歳からは女の子じゃない―とかいうCMの話。

ちなみにこの茂木さんの記事はどうでもいい。元々茂木さんは言うことちょっと変だし。

 

 で、個人的にはあのCMは別に良いと思う。まぁyoutubeの動画までは見てない程度の、一般人と同じレベルの認知レベルだけど。

 

 「ワタシ頑張ってるって顔してる時点でまだプロじゃない」なんてなかなかはっとさせられる良いセリフだと思ってる。

自分の好きな言葉に

一生懸命だと知恵が出る、中途半端だと愚痴が出る、いい加減だと言い訳が出る

 ってのがある。武田信玄の言葉だってのはさっき知ったw

これは今の自分がどういう姿勢で仕事に就いてるかがよく分かるいい言葉だ。愚痴ってるようではまだまだ手を抜いてる。まだまだ余力を残してる。そう気付かせてくれる、良い自戒になる。

「頑張ってるが顔に出てる」ってのもそれと同じだと自分は受け取った。でも、この”頑張ってる”ってのは「疲れてそうな顔」でも「いっぱいいっぱいな顔」でもないんだよね。ほんの少しでもそこには「頑張ってるアピール」が入ってる顔なんだよね。だからこれも凄く良い自戒になるな、って思って感心してた。

 

 でも世間の反応は違うらしい。

思ったのはきっと、世の中の女はマジで自分のことを”女の子”だと思ってるんじゃないかということ。

他人から気を使われ、親切にされ、優しくされる。それが女である以上当然の権利であり、そこに年齢は関係ない。という無意識が根付いてるんじゃないかなぁと。

それを読解力の低い奴らが”25歳”というキーワードで頭沸騰しちゃって、文章を最後まで読むこと無く文句言ってるのかなぁって。

 

 そう考えると、このCMはクレームを付けてきた奴らにこそこのメッセージを伝えるべきであって、むしろ顔面に押し付けてやっても良かったんじゃないか、とも思ったりする。

 

 ちなみにこの茂木さんの記事では最後に、

もし、「女の子」というものを、相手がいろいろ気づかいしてくれるとか、親切にしてくれる、という意味で使うのならば、何歳になっても、関係性や状況によって「女の子」になっていい。

(中略)

今の世界からずれまくっている。ぜひ、早く「男の子」から「男性」になってほしい

とある。

女には「女の子で居ても良い」としつつも、男に対しては「男性になって欲しい」という矛盾。

今の世の中を的確に表しているなぁと思う一文であった。

 

 今回の問題もつまりはそういうことなんだろう。

 

インテグレート ボリュームバームリップ N RD383 2.5g

インテグレート ボリュームバームリップ N RD383 2.5g

 

 

やっぱり人間はクソだ

 人生で何度か「あぁ、やっぱり他人と関わるとろくな事無いじゃん、分かってたじゃん」って思うタイミングというか、機会がやってくる。

成長しねーなぁ自分もw

昔は「やっぱり他人とは上手く付き合えないのかなぁ…」なんて悩んでた時期もあったけど、そんなもんはとおの昔に通り越していて、今では「やっぱりな」って感覚ですよ。

 

 他人とか変わってもろくなことはないことは知ってるんだけど、どっかで「自分ってすげーんじゃねーか?結構イケるんじゃねーか?」って期待が自然と湧いてくる時があって。まぁ、今の人生では100%失敗してるんですが。

 

 まぁそんなこんなで一体何度目かわからんけどまた「やっぱり他人とは関わらない」ということを思い知らされましてん最近。

 

 あー、やっぱりこの世の人間は全て滅べばいいのになぁ。

って、俺が死ぬだけでいいんだけどね。

それも知ってる。何度目だよ、ってくらいもう知ってる。

少女たちの売春は「買われた」なのだろうか

news.nicovideo.jp

 どうも腑に落ちない。

虐待や貧困などの理由から売春をした少女たちを、ここでは「買われた、売らされた」と、表現している。

ん?

何故どこまでも受け身なのか。

私何もしてないけど気がついたら知らないオッサンとセックスしててお金もらってました、って?

ん?

 

 嫌がっているのを無理やり連れて来てやることやってポイじゃないんでしょ?

リターンがちゃんとあって、そのリターンを自身が受け入れたからおっさんに抱かれてんでしょ?

貧困だから?虐待されたから?だからおっさんに抱かれてお金を稼ぐしか無い?だから助けて欲しい?救って欲しい?

ん?

貧困だから、虐待されたから勉強できなくて東大いけなくて大企業に就職できません、ニートになりました。いや、ニートにさせられました。助けてください。

これは助けないよな。

ん?

やっぱなんかおかしい。

 

 一発目に思い浮かんだコメントは「いや、お前が売ってんだろ。」

しかし記事内で既に釘を差された。「お前捻くれてんなw」って、女お得意の人格攻撃だ。

いやまぁそうかもしれん。俺ひねくれてる。でも、俺が捻くれてるのと、自分が体売ってるのは関係ないよね?

ある日突然自宅に誰かやってきて拉致。どこかに監禁され、報酬は支払われるが体を売らなければいけない、みたいな状態ならわかるが、それ普通に犯罪で警察沙汰だしなぁ。支援とか自立とかそれ以前の問題だしなぁ。

 

 ドラッグ関連はたしか売るほうが罪重いんだよな。

 

 なんか女性同士の間でとんでもない誤解が生じてる気もする。

「ホントは嫌だったけどコレしか生きる方法を知らなかった」って崖っぷちの人もいれば「楽で割のいい仕事」って思ってる人も居るかも。

ただ、それを言わないから前者みたいな人間が売春少女全員を同じような境遇だと思い込む。

そんなとこだろうか。

 

 それにしても売春ってどこでやってんだよ。売ってる人も買ってる人も見たことねーし聞いたこともねーよ。

そんなアンダーグラウンドな世界、異次元世界の話なんかしらんがな。

ってのが率直な感想だったり。

 

 うん、まぁよくわかんねーやw

寒い部屋で冷たいもの食べるの?

 俺は冷やしなんとか、とか冷製なんとかとか、夏に出てくる冷やす系の食べ物が苦手だ。ざるそばよりかけそば。冷やし中華よりラーメン。冷やしスープより普通の暖かいのくれ、っていうタイプだ。

 

 だってそうじゃね?めっちゃ暑い外でご飯食べるなら俺も冷たいの食べたいよ。でも、たいていの食事処はエアコン効いてて涼しいだろ?そんなところで冷たいもの食べたらお腹壊しちゃうじゃん。

 

 って最近の冷製ブームで思うんだけどどうよ?

 

マルちゃん正麺 冷し中華 5P(118g×5P) 590g×6袋

マルちゃん正麺 冷し中華 5P(118g×5P) 590g×6袋

 

 

最近の日本人は割と潔癖気味なのか

 まぁ件のコンビニエロ本事件に関わる話だが。

 ベッキー浮気事件を発端に、あっちでもこっちでも浮気浮気ととばっちりを受けるように多くの有名人の浮気が刺されてきたわけだが。

 その辺でも感じてたけど、なんか最近の日本人は潔癖すぎないかと。

 

 まぁ、浮気はあくまで個人個人のプライベートの問題であり、エロ本はコンビニという公共の場にある、という点では全然別の話ではあるんだけれども。

 でもまぁこういう声が持ち上がるようになった、話題が集まるようになったという点から見ても、やはり日本人は変わってきたなと。

 

 というか、ネットでの声がデカくなりすぎてんのかな。たとえば不快に思ったら「不快だ」って書き込むかもしれないけど、なんとも思ってなかったら「なんとも思ってないよ」なんてわざわざ書き込まないもんな。

 そういう意味では、質はどうであれ何でもかんでも主張ばかりが目立ってしまうんだよな。で、そこに共鳴する奴は集まって騒ぎ出すし、なんとも思わない人は関わらないもんな。

 そしてそれが「ネットの意見」というあたかも国民の総意みたいな面して、おまけにマスメディアが取り上げちゃってもう大変、って感じか。

 つまるところ、ネットリテラシーが足りないのか。

 

 日本人が潔癖になったわけでも、クレーマー体質になったわけでもなく、個人の意見ばかりに目が行き、その他の人間のことに目が行かない人間が増えたってことか。